転職エージェントで就職先が決まるまでの期間を解説|活動のコツ&おすすめエージェント3社も紹介

転職エージェント

「転職エージェントで転職するまでの期間の目安とは?」「おすすめの転職エージェントについて知りたい」などと思っている方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、転職エージェントで転職するまでの期間やおすすめの転職エージェント、利用する際の注意点などについて具体的に紹介していきます。

これから転職エージェントを利用しようと検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

転職エージェントおすすめTOP3

  1. リクナビNEXT|大手転職エージェント
  2. ビズリーチ|ハイクラス向け転職エージェント
  3. プロの転職|IT業界に特化した転職エージェント

転職エージェントとは

転職エージェントは

そもそも転職エージェントとは、採用を考えている企業と転職を検討している方の間に立ち、キャリアアドバイザーが転職活動のサポートを行う人材紹介サービスのことです。

自身で転職活動をするよりも、転職成功の可能性を高めることができます。

転職エージェントの特徴については、下記3つが挙げられます。

  • 自身に合った転職先の提案
  • 非公開求人の紹介
  • サポートが充実している

上記の特徴について具体的に紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

自分に合った転職先の提案

転職エージェントを利用する上で最大の特徴は、数多くの転職情報の中から自分に合った転職先を提案してくれることです。

自分のスキルや能力に沿って最適な提案をうけることができるため、実際に転職した際のギャップを減らすことが可能です。

また、キャリアアドバイザーから転職先の提案あっても、自身の希望している求人情報ではない場合は断ることもできます。

非公開求人の紹介

そもそも非公開求人とは、一般的な転職サイトや求人情報誌などに掲載がされていない求人情報のことを指します。

転職エージェントであれば、非公開求人も含めて転職先の提案をしてもらうことが可能です。

また、企業が非公開求人にする理由としては、主に下記4つの理由が挙げられます。

  • 採用の効率化を図るため
  • 採用ルートを競合他社に知られたくないため
  • プロジェクトの動向を競合他社に知られたくないため
  • 上層部クラスの人材採用を社内秘で行うため

このように、転職エージェントを活用することによって、効率よく転職活動をすることができます。

サポートが充実している

転職エージェントはサポートが充実しているため、はじめて転職しようと考えている方でも安心して転職活動を行える特徴があります。

具体的なサポート内容については、下記3つが挙げられます。

  • 日程調整
  • 書類の添削・面接対策
  • 内定後のサポート

それぞれのサポート内容について特徴などを踏まえて紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

日程調整

転職エージェントでは、担当のキャリアアドバイザーが転職に関わる日程調整をしてくれます。

転職活動をする方については、ほとんどの方が会社に勤めながら転職活動をしているため、日程を調整するだけでも手間が掛かってしまいます。

また、担当のキャリアアドバイザーに仕事の都合を伝えておくことで、それを考慮して面接の日程を交渉してくれることも可能です。

しかし、転職エージェントによっては、日程調整のサポートを行っていない場合もあるので、あらかじめ確認をしておくことをおすすめします。

書類の添削・面接対策

転職エージェントのサポート内容のひとつとして、企業に提出するための書類の添削や面接対策を行うことが挙げられます。

具体的に企業に提出するための書類については、履歴書と職務経歴書があり、担当のキャリアアドバイザーからアドバイスを受けることで、書類選考の通過率を上げることが可能です。

また、面接対策については、面接の基本から企業との模擬面接まで手厚いサポートを受けることができます。

内定後のサポート

転職エージェントは内定後でも、現職の退職するためのサポートや転職先への給与交渉のサポートを受けることができます。

現職の退職するためのサポートについては、会社が退職手続きを進めて貰えない場合や、上司から引き止められて退職手続きが進まない場合についても、状況に応じたアドバイスを貰えることができます。

転職先への給与交渉のサポートについては、年齢や能力に見合った年収がもらえるように企業へ給与交渉してくれます。

未経験でも転職に成功できる?上手な転職エージェントの使い方も別記事にて解説します

転職エージェントを利用して転職するまでの期間とは

転職サポート期間とは

転職エージェントを利用して転職がするまでの期間については、平均して約3ヶ月と言われています。実際に転職エージェントを利用している多くの方も、約3ヶ月を目安に転職先が決定している傾向です。

しかし、転職活動をする方の立場や求人状況によっては多少期間が異なる場合があるので、あくまで目安として覚えておきましょう。

これから転職エージェントを利用して転職活動を検討している方は、準備の段階で余裕をもってスケジュールを組むことをおすすめします。

おすすめ転職エージェント3選

おすすめの転職エージェント3選

「転職エージェントを利用したいけど、どの転職エージェントを利用すれば良いのかわからない」と悩んでいる方は少なくありません。

おすすめの転職エージェントについては、下記の通りです。

  • リクナビNEXT
  • ビズリーチ
  • プロの転職

それぞれの転職エージェントの特徴などについて具体的に紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

リクナビNEXT

リクナビNEXTは、転職者の8割が利用している大手転職エージェントです。

求人情報数が多く業種や職種のレパートリーも幅広いため、自身が希望している転職先を見つけることが可能です。

さらに転職イベントやキャリ診断ツール、面談などの転職活動について、全面的にサポートをうけることができるため、効率よく転職活動を行うことができます。

同じ会社が運営をしている「リクルートエージェント」も併用して利用することによって、より効率的に転職活動を行うことが可能になります。

ビズリーチ

ビズリーチは、キャリアップや新しいチャレンジを目指すために転職をする方に向いている、ハイクラス向けの転職エージェントです。

高収入の求人が充実しており、転職成功率が高いため転職で高年収を目指すことが可能です。

また、ビズリーチでは企業側が直接求職者のデータベースにアクセスすることができるため、企業から直接オファーを受ける可能性が高い特徴もあります。

プロの転職

プロの転職は、ITやWEB、広告業界に特化した転職エージェントで、大手からベンチャーまで幅広い求人を保有しています。

業界を熟知したキャリアアドバイザーが在籍しているため、求職者の希望に沿って的確な求人提案をすることが可能です。

その他の特徴については、20代〜30代前半の若手求人者の転職活動に力を入れており、企業の採用担当者とグルーブディカッションを行えるイベントなどを行っています。

また、プロの転職は異業種からIT業界に転職をしたい方にもおすすめの転職エージェントです。

転職エージェントで転職活動をするコツ

転職活動をするコツ

転職エージェントで転職活動をするコツについて理解しておくことで、転職成功率を高めることはもちろんですが、自身の希望している転職先に転職することができることにも繋がります。

具体的に転職エージェントで転職活動をするコツについては、下記2つが挙げられます。

  • 方向性を決める
  • 自己分析を行う

それぞれの転職活動をするコツについて紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

方向性を決める

転職活動をする上で、あらかじめ方向性を決めておくことで、転職先へのミスマッチングを防ぐことに繋がります。

具体的には、「自分は何がしたいのか」「どのような仕事をやりたいのか」などの転職活動をする上で必要な項目については、しっかりと方向性を決めておきましょう。

さらに、求人情報についても方向性が決まっていれば、ある程度絞ることができるため、効率よく求人先を探すことが可能です。

自己分析を行う

自己分析を行うことで、自分自身の可能性を広げて納得のいく転職活動を行うことが可能です。

実際に、転職活動を行う上で、給与や休日といった待遇面も重要ですが、それ以上に自分自身の強みを活かせる転職先を選ぶことの方が重要です。

仮に、給与や休日などの待遇面だけを見て転職先を決めてしまった場合については、転職後に活躍することができる可能性が低いため、結果として転職前とのギャップが多くなってしまいます。

このように、転職活動を行う上で自己分析を行うことで、転職後に活躍する可能性が高くなり、満足度も上げることが可能です。

転職エージェントを利用する際の注意点

転職エージェントを利用する際の注意点

転職エージェントを利用する際の注意点をあらかじめ理解しておくことで、転職活動をする手間を減らせることやリスクの分散を行うことができます。

具体的に転職エージェントを利用する際の注意点については、下記3つが挙げられます。

  • 自分のペースで転職活動ができない
  • 担当者によって質が異なる
  • 転職サポート期間に注意する

それぞれの注意点について具体的に紹介していきますので、はじめて転職エージェントを利用する方は、ぜひ参考にしてみてください。

自分のペースで転職活動ができない

転職エージェントよっては、転職サポート期間が決まっており、担当のキャリアアドバイザーはできるだけ早く転職が成功できるようにスケジュールを組むため、自分のペースで転職活動ができないデメリットがあります。

転職エージェントは、基本的には企業に求職者を紹介することによって報酬を獲得する流れのため、どうしても転職する流れに持っていきたくなる傾向があります。

そのため、自分のペースで転職活動をしたい方によっては、転職エージェントは向いていない可能性が高いためあらかじめ注意が必要です。

担当者によって質が異なる

先ほども紹介しましたが、転職エージェントには担当のキャリアアドバイザーがサポートしてくれますが、担当者によって質が異なるデメリットがあります。

転職エージェントのキャリアアドバイザーとして働くために、特に資格も必要ありません。

実際に、知識や経験が浅く、キャリアアドバイザーとしての能力がない方でも、転職エージェントによっては在籍している可能性が高いです。

これから転職エージェントを利用しようと考えている方は、担当のキャリアアドバイザーの経歴や言動などに注意しておくことも、転職を成功させるためには有効に働きます。

また、担当のキャリアドバイザーを変えたいと感じたら、多少言いにくいとしても運営に遠慮なく伝えることは、自分自身のためにも大切です。

転職サポート期間に注意する

先ほども紹介しましたが転職エージェントを利用して転職するまでの期間の目安は、約3ヶ月とされていますが、サポート期間に制限をつけていない転職エージェントが多い傾向です。

実際に転職エージェントの転職サポート期間については、一定の規約があり、求人紹介を受けておきながら応募をまったくしてないことや、そもそも転職する意思がなかった場合などは転職サポートが打ち切られることがあります。

また、転職エージェントによっては、転職サポート期間があらかじめ3ヶ月や6ヶ月に決めてある場合もあるので、トラブルを防ぐためにも事前に確認しておくことをおすすめします。

おすすめの転職エージェントを活用して転職を成功させよう

今回は、これから転職エージェントを利用しようと検討している方に向けて、転職エージェントで転職するまでの期間やおすすめの転職エージェント、利用する際の注意点などについて具体的に紹介してきました。

転職エージェントを利用して転職をする期間については、転職活動をする方の立場や求人状況によって多少期間が異なりますが、約3ヶ月を目安に転職先が決定している傾向です。

おすすめの転職エージェントについては、「リクナビNEXT」「ビズリーチ」「プロの転職」の3つが挙げられます。

また、転職エージェントを利用する際の注意点をあらかじめ理解しておくことで、転職活動をする手間を減らせることやリスクの分散を行うことが可能です。

ぜひ、今回紹介したことを参考にして、おすすめの転職エージェントを利用して効率良く転職活動をしてみてはいかがでしょうか。

料金の安いマッチングアプリランキング

  1. リクナビNEXT|大手転職エージェント
  2. ビズリーチ|ハイクラス向け転職エージェント
  3. プロの転職|IT業界に特化した転職エージェント