【口コミを徹底調査】エン転職の評判は本当に悪い?エン転職に登録するメリットとデメリットを徹底解説

【口コミを徹底調査】エン転職の評判は本当に悪い?エン転職に登録するメリットとデメリットを徹底解説 転職サイト

転職を意識した際に利用すると、便利なサービスを提供してくれるのが転職サイト・転職エージェントです。充実したサービスを利用したり、企業との仲介に入ってもらうことで、書類作成や面接、企業選考に集中することができます。

 

そんな転職サイトの中でも上位の知名度を誇るエン転職ですが、口コミを見ると悪い評判が目立ちます。利用するにあたって悪い評判ばかりだと、不安になりますよね。

 

しかし、実際には良い評判の口コミがあったり、たまたま相性が悪かった、という場合もあるでしょう。そこで当記事では、エン転職の評判について徹底的に調査し、エン転職の実態を解説します。当記事を読めば、エン転職の実際の評判やメリット・デメリットを理解し、転職活動をより有利に進められるようになるでしょう。

エン転職に今すぐ登録する

 

エン転職の評判は本当に悪い?実際に悪い口コミが目立つが良い口コミもある

エン転職の評判は本当に悪い?実際に悪い口コミが目立つが良い口コミもある

さっそくエン転職に対する口コミをご紹介します。悪い口コミは以下のようなものが多い傾向にありました。

 

  1. 時間通りに連絡がこない
  2. 掲載情報と実際の就業条件が違う
  3. 紹介会社の情報が多く、適当すぎて見てて疲れる

 

対して、良い口コミは以下のようなものが多い傾向にあります。

 

  1. 会社の絞り込みがしやすい
  2. 未経験、初心者ok求人が充実している
  3. 自分に合った会社が見つけられた

 

それでは、実際の口コミをみていきましょう。

エン転職の悪い口コミ・評判を紹介!登録する前に必ずチェックしておこう!

エン転職の悪い口コミ・評判は、エージェントの対応や、求人情報の量の少なさに関するものが目立ちます。確かに転職に際して不安を感じている人が、エージェントに粗雑な対応をされると悪い口コミを書きたくなるでしょう。

 

情報量が多いことは一般的にはメリットになりますが、人によっては混乱して、サイトの使用をやめてしまうのもうなずけますね。それでは、エン転職に関する実際の悪い口コミをみていきましょう。

 

悪い口コミ①:京都で求人を探していたはずなのに…

勤務地は転職先選びにおけるとても重要な条件です。勤務地が希望と違うだけで、転職対象企業から外れてしまう方もいるでしょう。引っ越しをしてもOK、という人には問題ありませんが、勤務地を重視する人はガッカリしてしまいますよね。

 

ただしこの口コミはよく考えると、「企業から届いたスカウトが東京の仕事だった」という内容です。スカウト機能が使える転職サイトなら、どこでも起こり得ることなので、エン転職が悪いわけではなさそうですね。

 

悪い口コミ②:WEBマーケティング系の求人は弱い

エン転職は基本的には求人数が多いことが特徴ですが、一部の職種では求人数が弱点になる場合もあります。こちらの口コミを参考にすると、「WEBマーケティング系」の求人に関しては、エン転職はあまり強くないようです。

 

転職エージェントごとに強い分野、弱い分野があるのは当然です。「WEBマーケティング系」に転職したい人は、エン転職だけでなく他の転職サイトにも登録するのが良いでしょう。

 

もちろんエン転職にも「WEBマーケティング系」の求人はあるので、登録するにこしたことはありません。「WEBマーケティング系」に転職したくて、どうしても登録する転職サイトを1つだけにしたい。このような希望を持つ方には、エン転職は向いていないかもしれません。

 

悪い口コミ③:登録している企業がテキトーな対応をしている

エン転職は求人数が多く、提携している企業数も非常に多いです。それ自体はエン転職の大きなメリットですが、質の低い企業も多く登録していることも事実。

 

  • 求職者への対応が適当な企業
  • 誰にでもスカウトメールを送ってくる企業
  • あからさまなブラック企業

 

このような企業がエン転職に登録している場合もあるでしょう。ただしこういったことは、エン転職に限ったことではありません。転職サイトを活用する際には、自分で企業をしっかり調べて判断することも重要ですね。

 

悪い口コミ④:アプリが使いづらい

転職サイトを活用するにあたって、やはりサイトの仕様が良くないのは致命的です。以下のようなポイントは求職者にとってストレスになるので、サイトの使用から遠ざかってしまいますよね。

 

  • 求人情報を検索しにくい
  • 見つけた求人情報を整理しにくい
  • 企業情報が閲覧しにくい

 

エン転職のアプリは少し使いづらい、という声が多かったです。その反面、WEB版のサイトは使いやすいとの声も多数ありました。エン転職で転職活動を行うなら、WEB版を活用すると良いでしょう。

 

悪い口コミ⑤:他の転職サイトと同じような求人が多い

大手転職サイトには、ほとんどの会社が求人を掲載しています。そのためどのサイトを見ても、似たような企業ばかりになってしまう可能性が高いです。

 

エン転職でもこれは同様で、他の転職サイトとかぶっている求人も多数あるでしょう。「求人被りのせいで求人情報をみるのに疲れてしまった」という方は、エージェントを活用するのがおすすめです。エージェントがあなたにぴったりの求人を探して、提案してくれますよ。

 

エン転職には転職エージェントとしての側面もあります。エージェントに相談すれば、自分で探さなくても優良な求人を紹介してくれることでしょう。

 

エン転職の良い口コミ・評判を紹介!使った人にしかわからないメリットがたくさん!

エン転職の悪い口コミ・評判を実際に見てみましたが、いかがでしたか?次は、良い口コミ・評判を見てみましょう。

 

調査の結果、エン転職には使った人だけがわかるメリットがたくさんあるようです。良い口コミ・悪い口コミの両方を確認し、エン転職があなたにぴったりの転職サイトなのか判断してください。それではエン転職に関する良い口コミを見ていきましょう。

 

良い口コミ①:興味の湧くようなスカウトが届く

多くの求人情報を持っているエン転職は、当然提携している企業数がとても多いです。たくさんの企業が求職者の情報を参考にスカウトを送っているので、興味が湧く企業からスカウトが届くのも当然でしょう。

 

エン転職は未経験者でも就業可能な求人も豊富な、求職者にとってチャンスが多い転職サイトです。企業側からのスカウトに期待して、とにかく登録だけしておく、という使い方でも良さそうですね。

 

良い口コミ②:エン転職で転職成功!

「おっさんの転職なのでほとんど参考にならない」と口コミには記載されています。ですが実は、こちらはたいへん参考になる口コミです。

 

一般的に「おっさん」と呼ばれる年齢の方は、転職サイトでの転職は難しくなります。しかしこの方は、エン転職で転職に成功しているようですね。

 

これはエン転職が非常に優れた転職サイトであることを示しています。エン転職のエージェントが企業の仲介に入ってくれる、という点が転職成功率を高めている一因なのでしょう。

 

良い口コミ③:企業の口コミがアプリで見れる!

エン転職のアプリには、求人を掲載している企業の口コミを閲覧できる機能があります。転職サイトに掲載する情報は、企業にとって有利な情報になりやすいので、口コミがみられるのはありがたいですね。求職者への対応が悪い企業などは、口コミをみるだけで回避できる可能性が高まります。

 

一般的な転職活動では、自分で企業名を検索して口コミを探す、といった調査が必要です。エン転職のアプリを使えば、簡単に企業のリアルな情報が知れるので、転職活動で苦労したくない方にぴったりですね。

 

良い口コミ④:エージェントが熱心にサポートしてくれる

大手転職エージェントの中でもエン転職は、「担当エージェントの質が良い」という口コミがとても多い傾向にあります。さまざまな求職者がいる中で、一人一人の要望を熱心にきいてくれるのはとてもありがたいですし、信用できますよね。

 

転職活動中は、相談できる人が限られる場合もあるでしょう。だからこそエージェントの質は、転職サイトを選ぶ際に重視すべきポイントです。

 

良い口コミ⑤:口コミでブラック企業を回避!

エン転職は圧倒的な登録者数を誇る転職エージェント。そのため登録者による企業に対する口コミも、当然多数掲載されています。

 

企業に対するリアルな口コミは、必ず転職活動の参考になるでしょう。企業から提示された情報だけでなく、同じ転職活動をする仲間の意見や経験を吸収することも、転職活動では大切な要素なのです。

 

エン転職の基本情報は?国内随一の会員数を誇る人気の転職サイト!

エン転職の基本情報は?国内随一の会員数を誇る人気の転職サイト!

引用元:エン転職公式HP

ここまで、エン転職の良い口コミ・悪い口コミについてご紹介しました。さまざまな口コミがあったと思いますが、一度エン転職の基本情報を確認してみましょう。

サービス名 エン転職
社名 エン・ジャパン株式会社
設立 2000年1月
資本金 11億9499万円(2020年3月末)
上場市場 東京証券取引所 市場第一部(証券コード:4849)
売上高 連結:568億4800万円(2020年3月実績)
従業員数 連結:3547名、単体:1617名(2020年3月末)

みての通り、エン転職を運営するエン・ジャパン株式会社は、創業から20年以上経つ企業です。十分に長い歴史を持つ企業なので、信頼性は問題なさそうですね。

 

従業員数も多く、売上高も500億円以上と申し分ありません。企業情報だけで判断するのであれば、これだけでも登録必須の転職サイトだと言えるでしょう。

 

エン転職だけでなく様々な転職サイトの中から、より自分にマッチした転職先を探したい方には、こちらの記事もおすすめです。【最新2021年】おすすめ転職サイト13選!年代・性別ごとに登録すべき転職サイトを徹底解説!

 

エン転職のメリットは?豊富なスカウトや使いやすさで初めての転職にぴったり

エン転職のメリットは?豊富なスカウト、使いやすいサイト設計で初めての転職にぴったり

ここまで、エン転職の口コミとエン転職の基本情報を紹介してきました。ここからは、エン転職を使った際のメリットを紹介していきます。エン転職のメリットは、主に以下の3点です。

 

  1. 企業からのスカウトがたくさん届く
  2. サイトがわかりやすくて初めて転職サイトを使う人でも安心
  3. 独自の求人や未経験者向け求人多数

 

それぞれ以下で詳しく解説していきます。エン転職を活用するメリットをしっかりと把握して、自分と合う転職サイトかどうかを判断して見てください。

 

エン転職のメリット①:企業からのスカウトがたくさん届く

エン転職には数多くの企業が登録しています。企業の母数が多いので、あなたの希望条件に合致した企業からのスカウトメールが届く可能性も高まるでしょう。

 

スカウトメールが送られてくると、自分で求人を検索する手間が省けるため、時間と労力を節約できます。現職を続けながらの転職活動などは特に、十分な時間が取れないことも多いので、ありがたいですよね。

 

またスカウトをもらった求人は、多くの場合で選考が多少有利になるようです。スカウトでは就業条件も提示されるので、自身の市場価値がどの程度か判断できるという点もメリットになり得ます。

 

エン転職のメリット②:サイトがわかりやすくて初めての転職でも安心

サイトが使いやすいというのは、実はとても重要な要素です。特に初めての転職活動の際には、転職サイトの使い方がよくわからずに、断念してしまうケースもあるでしょう。

 

使いやすさには個人差もありますが、「エン転職は他の転職サイトと比べてサイトが見やすい」といった口コミが多くありました。エン転職のサイトは検索結果にソートをかける機能があったり、シンプルで企業を検索しやすい設計になっています。

 

初めての利用でも混乱せず、すぐに使いこなせるようになるので、スムーズに転職活動を開始できますね。

 

エン転職のメリット③:独自の求人や未経験者向け求人多数

エン転職のメリット③:独自の求人や未経験者向け求人多数

エン転職は約3,300件の求人のうち、約80%も独自求人を抱えています担当者が取材で得た情報と、社員の声や口コミを組み合わせた企業情報が掲載されているので、大いに参考になるでしょう。

 

他の転職サイトでは記載されていない情報なども載っており、他の求職者より有利に立ち回ることができます。他の求職者との差をつけるため、まずは登録して閲覧してみるだけでもよいでしょう。

エン転職に今すぐ登録する

 

エン転職のデメリットは?地方在住者に厳しい、スカウトが多すぎてうっとうしいなどの意見も

エン転職のデメリットは?地方在住者に厳しい、スカウトが多すぎてうっとうしいなどの意見も

ここまでエン転職のメリットを挙げてきましたが、次はデメリットについても解説していきます。デメリットも把握しておけば、「登録したけど自分とマッチしていない」といった事態を防げるでしょう。エン転職のデメリットは、以下の3点です。

 

  1. 地方在住者が応募できる求人が少ない
  2. スカウトが多くてうっとうしく感じる
  3. 求人の質が低い

 

それぞれのデメリットについて、以下で詳しく解説していきます。エン転職に登録する前に、必ずデメリットも把握しておきましょう。

 

エン転職のデメリット①:地方在住者が応募できる求人が少ない

全国各地の求人情報を掲載しているエン転職ですが、実は全体の約7割が関東地方の求人を占めています。地方の求人がまったくないというわけではないのですが、場所によっては求人情報が少い傾向にあるようです。特に四国地方にいたっては、約180件程度の求人か掲載されていませんでした。(2020年5月時点)

 

地方での就職を希望する方には、求人数の少なさはデメリットになってしまいます。逆に都市部の求人は充実しているので、都市部で転職を希望する場合はおすすめできます。

 

エン転職のデメリット②:スカウトが多くてうっとうしく感じる

エン転職のデメリットとして最も声が多かったのが、スカウトが多すぎる点です。希望職種や条件の合う企業からのスカウトだけではなく、当然ですが興味のない企業からもスカウトメールが届きます。興味のないスカウトメールがうっとうしくて、退会してしまった方も多いようですね。

 

一般的にはメリットになるスカウトの多さですが、場合によってはデメリットになるのですね。どうしてもスカウトメールが嫌なら、メールの通知をオフにすることも可能です。もちろん自分の希望にあったスカウトメールも届くので、メールチェックがストレスにならない方ならエン転職はおすすめできます。

 

エン転職のデメリット③:求人の質が低い

エン転職のデメリット③:求人の質が低い

エン転職の求人情報は、若者向けや未経験歓迎の求人が多い傾向にあります。そのため30代後半〜の方が対象の求人は相対的に減少し、ハイキャリア向けの求人も少なめです。

 

ハイキャリアを目指すミドルエイジの転職希望者の場合は、エン転職ではなかなか該当する企業が見つかりづらいでしょう。そういった場合はエージェントに相談したり、他の転職サイトとの併用も考えるべきです。

 

エン転職と他の転職サイトを併用したい、という方にはこちらの記事がおすすめ。性別や年代によっておすすめの転職サイトを紹介しているので、あなたにぴったりの転職サイトが見つかるでしょう。【最新2021年】おすすめ転職サイト13選!年代・性別ごとに登録すべき転職サイトを徹底解説!

 

エン転職のエージェントは使えない?かなり厳しいことを言われるので要注意!

エン転職のエージェントは使えない?かなり厳しいことを言われるので要注意!

エン転職のエージェントは使えないという口コミや評判がありますが、実際にはどうなのでしょうか。前提として、「エン転職のエージェント」と一括りにしても、様々なエージェントが在籍しています。自分の担当エージェントと性格が合わない、といった場合もあることを理解しておきましょう。

 

エン転職のエージェントに対する評価として最も多かったのが、「エージェントのフィードバックが厳しすぎる」といった内容です。ですが厳しいフィードバックや指摘は、とらえ方によってはメリットになります。

 

多少厳しくても「ここがダメだから次はこうしよう」などと言われたほうが、今後の転職活動に活用できますよね。そういった厳しい指摘に耐えられない方が、悪い口コミを投稿してしまうのでしょう。

 

エージェントを介して転職先を探している方や、より自分に適したエージェントを知りたい方には、こちらの記事もおすすめです。【最新2021年】おすすめ転職エージェント9選|各社の特徴・強みを徹底比較!

 

エン転職の求人内容は嘘?企業が嘘の情報をエン転職に伝えている場合がある

エン転職の求人内容は嘘?企業が嘘の情報をエン転職に伝えている場合がある

エン転職に記載されている情報が、実際に面接に行ってみるとまったく違う、などの口コミも多くありました。ですがこれは、エン転職側に問題があるとも言い切れません。実は企業側が、エン転職に嘘の情報を伝えている可能性があるのです。

 

エン転職では企業の独自情報を得るため、担当者が取材などを実施しています。そんなエン転職が取材などの努力を無駄にするような、嘘の情報を掲載することは考えられませんよね。

 

また嘘の企業情報が掲載されるのは、残念ながら他の転職サイトでも同様です。企業が多少情報を盛ったり嘘をついたりすることを、転職サイト側で100%防ぐのは、現実的には不可能。どんな転職サイトを利用する際でも、最終的には企業について自身で判断し、慎重に選ぶ必要がありますね。

 

転職活動はエン転職にだけ登録すればOK?複数の転職サイトに登録することで相乗効果がある!

転職活動はエン転職にだけ登録すればOK?複数の転職サイトに登録することで相乗効果がある!

転職サイトを活用する際、エン転職に登録すると良いのはもちろんですが、一つの転職サイトだけに登録するだけでは不十分。転職サイトは複数(最低でも2社〜3社程度)活用するのがおすすめです。

 

それぞれの転職サイトに特徴や強み・弱みがあり、「全てにおいて他社を上回るサイト」は存在しません。複数登録することで、それぞれの転職サイトの弱みを補完し、強みを活用することができます。似たような転職サイトであっても、そのサイトでしか取り扱っていない求人情報に出会える、といったメリットも。

 

複数登録すると管理が大変かもしれませんが、そのぶんメリットも大きいです。複数の転職サイトに登録して、転職活動を一気に効率化しましょう。

どんな人にもおすすめ!転職サイトTOP3

  1. リクナビNEXT|会員登録数No.1
  2. マイナビエージェント|安心のキャリアアドバイザーのサポート
  3. doda(デューダ)転職|約10万件の求人数

まとめ:エン転職の悪評はメリットにも変わる!今すぐ登録して転職活動をはじめよう

まとめ:転職サイトは自分に合うサイトを複数登録するのがおすすめ

当記事では、エン転職の「口コミ・評判」や「メリット・デメリット」について解説しました。結論としては、エン転職にデメリットは確かにありますが、上手に使えばメリットにもなる内容が多数。

 

エン転職は都会の求人情報が充実しており、未経験可の求人情報なども非常に多いです。エージェントが厳しすぎるといった声もありましたが、本気で転職活動に取り組むなら厳しい意見もメリットになるはずです。

 

転職サイトでは、今日は掲載されていた求人が明日には無くなってしまう、なんてことも日常茶飯事。特に好条件の求人は、すぐに締め切られてしまいます。そのため、転職活動を早く始めるにこしたことはありません。あなたの転職活動の第一歩として、エン転職に登録してみてはいかがでしょうか。

エン転職に今すぐ登録する