【2021年最新版】30代におすすめの転職サイト13選!ハイクラス向け〜未経験可まで

【2021年最新版】30代におすすめの転職サイト13選!ハイクラス向け〜未経験可まで 転職サイト

働き盛りの30代。「ステップアップしたい!」「今の会社に不満がある…」など様々な理由で、転職を検討している人もいるのではないでしょうか。一方で30代の転職に不安を抱え、なかなか一歩が踏み出せない人も多いと思います。

 

  • 「転職したいけど、30代からでも間に合うのかな…」
  • 「30代の転職でもサポートしてくれるサービスってあるの?」

 

結論としては、30代でも転職することは可能です!本記事では、30代におすすめの転職サイト計13サービスを、ランキング形式で一挙に紹介します。転職サイトそれぞれの強みや特徴から、30代の転職で注意すべき点まで徹底解説しているので「転職したいけど、自信がない…」という人は、是非最後までご覧ください。

 

転職活動は時間との戦いです。今日は掲載されていた求人が明日には締め切られている、なんてことも日常茶飯事。今すぐ転職活動を始めたいという方は、以下の3社に登録しておけば間違いないでしょう。

今すぐdodaエージェントに登録する

おすすめ転職サイトランキング

  1. dodaエージェント|業界ごとにエージェントが徹底サポート
  2. マイナビエージェント|圧倒的な会員数!登録必須の転職サイト
  3. リクナビネクスト|独自AIがあなたの適性を判断

30代の転職にぴったりなのは?おすすめ転職サイトランキング!

30代の転職にぴったりなのは?おすすめ転職サイトランキング!

当記事で紹介するランキングは、求人型サイトと転職エージェントの2種類で構成されています。求人型サイトは、各業種・職種の求人情報が掲載されている中から自由に検索・閲覧できるWEBサービスです。メリットは、膨大な求人情報を閲覧でき、自分のペースで転職活動を進められることだといえます。

 

一方転職エージェントは、エージェントと個別面談を行って求人を紹介してもらう対人型サービスです。メリットは、転職のプロから履歴書作成・面接のアドバイスを受けられることや、各企業への応募などの事務作業を代行してもらえることが挙げられます。

 

それぞれ異なるメリットがあるので、転職活動を効率的に進めたいなら、求人型サイトと転職エージェントの両方に登録することをオススメします。それでは早速、30代におすすめの転職サイト計13サービスを見てみましょう!

順位 形態 名称 公開求人数 会員登録
1位 転職エージェント dodaエージェント 76,911件 無料
2位 転職エージェント マイナビエージェント 24,720件 無料
3位 求人型サイト リクナビネクスト 48,927件 無料
4位 転職エージェント パソナキャリア 31,522件 無料
5位 求人型サイト ビズリーチ 52,622件 無料(有料版あり)
6位 転職エージェント JACリクルートメント 約15,000件 無料
7位 求人型サイト ミドルの転職 127,155件 無料
8位 転職エージェント リクルートエージェント 106,612件 無料
9位 求人型サイト マイナビ転職 12,437件 無料
10位 求人型サイト doda 76,911件 無料
11位 求人型サイト Green転職 188,38件 無料
12位 転職エージェント type転職エージェント 8,717件 無料
13位 求人型サイト キャリアカーバー 60,892件 無料

以下で、上記の転職サービスそれぞれの強みや特徴を解説するので、比較してあなたにピッタリの転職サイトを見つけてくださいね!【最新2021年】おすすめ転職サイト13選!年代・性別ごとに登録すべき転職サイトを徹底解説!」30代という縛りを無くして、転職サイト全般について知りたい方は、こちらの記事もチェックしてみてください。

 

1位:dodaエージェント

1位:dodaエージェント

引用元:dodaエージェント公式HP

順位 1位
形態 転職エージェント
名称 dodaエージェント
公開求人数 76,911件
会員登録 無料

dodaエージェントは、パーソルキャリア株式会社(旧:株式会社インテリジェンス)が運営する大手転職エージェントです。全国12か所に拠点があり、それぞれの地域ならではの転職市場動向や求人情報を収集しています。

 

会員数は約602万人(2021年5月現在)と非常に多く、全業種・職種の求人に対応しています。万人に向いている転職エージェントといえるでしょう。また、dodaエージェントでは業種・職種ごとにキャリアアドバイザーのチームが編成されています。業界に特化した、専門的なカウンセリングを受けられるでしょう。それでは以下で、さらに詳しく強みや特徴を見ていきましょう!

 

dodaエージェントの強みや特徴は?

dodaエージェントの最大の強みは、業界最大級の求人数を取り扱っていることです。非公開求人を含む約10万件の求人に出会えます。他にも、全業種・職種の求人に対応する総合型転職エージェントでありながら、IT/Web業界・モノづくり・メディカル・金融など業界に特化したアドバイザーがいることも特徴の一つです。

 

「業界の動向を知りたい!」「今注目されている隠れた優良企業を知りたい!」など、専門的な相談にも対応してくれるでしょう。

 

また、dodaエージェントを利用すると、キャリアカウンセラーの他に採用プロジェクト担当も1人つきます。採用プロジェクト担当は、採用計画・企業の求める人物像・職場環境事情など企業の内情に精通したカウンセラー。上手く活用すれば効率的に企業へアプローチできるでしょう。

 

dodaエージェントはどんな人におすすめ?

業界最大級の求人数を誇る全業種・職種に対応した総合型転職エージェントであるため、万人に向いています。ですが特に、未経験の業種・職種に挑戦したいと考えている人に最適です。

 

dodaエージェントは求人数が多いので、その分「未経験可」の求人に出会える確率が高くなります。30代になると未経験が理由で採用されないケースが増えるので、保有求人数が多い転職エージェントの利用は必須です。

 

また年収を上げるために転職したい、という方にもおすすめですdodaエージェントで年収アップに成功した利用者の平均年齢が31.1歳。年収アップを見込める求人の紹介や年収交渉など、dodaエージェントの確かなサポートで年収アップに近づけます。登録して損はないので、転職活動を始める人は今すぐdodaエージェントに登録しましょう!

dodaエージェントに今すぐ登録する

 

2位:マイナビエージェント

9位:マイナビエージェント

引用元:マイナビエージェント公式HP

順位 9位
形態 転職エージェント
名称 マイナビエージェント
公開求人数 24,720件
会員登録 無料

マイナビエージェントは株式会社マイナビが運営する、全国に10拠点を構える大手転職エージェント。取り扱う求人の80%は非公開求人と、優良求人を多く抱えていることが想像できますね。(2021年4月現在)業界に特化した特設サイトの種類が多く、以下の業種を含む計14種の特設サイトがあります。

 

  • 金融
  • IT
  • クリエイティブ
  • メディカル
  • 販売・サービス
  • 不動産・建設業

 

公式サイトにはなど30代向けの特集があるので、ぜひ目を通してみてくださいね。ハイクラス・エグゼクティブ専門サイト「マイナビエグゼクティブエージェント」もあるので、一般公開されている求人では物足りないと感じる人は併せてご利用ください。以下で、さらに詳しく強みや特徴を見ていきましょう!

 

マイナビエージェントの強みや特徴は?

マイナビエージェントの強みは、求人の質の高さです。誰もが知る大手企業だけでなく、まだ知名度は低いが成長が著しい優良企業の求人なども取り扱っています。転職のプロの情報網を頼りに、隠れた狙い目企業を見つけたい人は、登録必須の転職エージェントだといえるでしょう。

 

キャリアアドバイザーがあなたの長所をまとめた「推薦状」を、企業へ提出してくれる点も良いですね。転職のプロがカウンセリングを通して発見した、客観的なあなたの長所が企業へ伝わるので、選考に通過しやすくなるでしょう。

 

職務経歴書の添削や模擬面接の利用回数には制限がありませ。徹底的に準備をして本番に臨めることも嬉しいですね。

 

マイナビエージェントはどんな人におすすめ?

マイナビエージェントは、企業選びに失敗したくない人にオススメです。キャリアアドバイザーとは別に、企業の人事と直接やり取りを行う専任の企業担当アドバイザーがつきます企業担当アドバイザーがいることで、以下のような情報も簡単に手に入るでしょう。

 

  • 企業が求める人物像
  • 中途採用者でも馴染みやすいのか
  • 職場の雰囲気

 

転職初心者や転職後のミスマッチをなくしたい人は、是非マイナビエージェントを利用してみてくださいね。

マイナビエージェントに今すぐ登録する

 

3位:リクナビNEXT

3位:リクナビネクスト

引用元:リクナビNEXT公式HP

順位 3位
形態 求人型サイト
名称 リクナビNEXT
公開求人数 48,927件
会員登録 無料

リクナビネクストは、株式会社リクルートが運営する、会員数1,043万人を誇る巨大求人型サイトです。(2021年5月現在)毎月平均10万人が新規会員登録しているほど好評で、転職活動中の人は登録必須のサイトといえます。求人を「上場企業」「2年連続売上10%以上UP」など詳細な項目で検索できる点も特徴の一つ。

 

また、求人を「気になる」登録すると、企業があなたのアプローチに気づく仕組みになっています。企業側もあなたに興味を持てば「面接に来ませんか?」など連絡が来るケースも。それでは以下で、さらに詳しく強みや特徴を詳しく見ていきましょう!

 

リクナビネクストの強みや特徴は?

リクナビネクストの最大の強みは、「レコメンド機能」でしょう。リクナビネクスト独自の高精度AIがあなたを分析し、求人を紹介してくれます。求人型サイトのメリットは自由に求人を検索・閲覧できることですが、時には客観的な視点も欲しいもの。レコメンド機能を活用すれば、自分の希望に沿った求人はもちろん、思いもしない業種・職種の求人にも出会えるでしょう。

 

またリクナビネクストは、企業からのオファー機能も充実しています。2万社以上の企業がオファー機能を利用しているので、オファーをもらうチャンスも多そうですね。情報を登録すれば後は待つだけで、あなたに興味を持っている企業に出会えます。非公開求人のオファーが来るケースもあるので、必ず利用しておきましょう。

 

リクナビネクストはどんな人におすすめ?

リクナビネクストは全業種・職種の求人を取り扱っているので、万人が使いやすいサービス。そんな中でも特に、本業が忙しく、求人を探す時間がない人にはおすすめです。リクナビネクストのレコメンド機能やオファー機能を利用すれば、多少受け身でいても優良求人に出会える可能性が高まるでしょう。

 

さらに管理職・エグゼクティブ用の求人も多数保有しているので、キャリアアップして年収を上げたい人にもおすすめ。「公開求人は誰でも応募できるから、求人の質は低いのでは…?」と思う人も心配要りません。リクナビネクストでは年収501万円以上の公開求人が28,000件以上あり、全体の約60%を占めています。

 

年収アップを目指している人は、今すぐリクナビネクストに登録して求人を見てみてくださいね!

リクナビネクストに今すぐ登録する

 

4位:パソナキャリア

4位:パソナキャリア

引用元:パソナキャリア公式HP

順位 4位
形態 転職エージェント
名称 パソナキャリア
公開求人数 31,522件
会員登録 無料

パソナキャリアは、株式会社パソナが運営する転職エージェントです。迅速かつ丁寧な対応が有名で、2019年から3年連続でオリコン顧客満足度1位を獲得。企業に直接聞きにくいことも代行して聞いてくれる、求職者に寄り添った対応が高く評価されています。

 

転職セミナーや相談会も多数開催しているので「転職する自信がない…」という人は、相談だけでもしてみましょう。さらに公式サイトには「職務経歴書の書き方見本」「30代の転職成功の秘訣」など、転職ノウハウが数多く掲載されています。コンテンツが充実しているので、サイトを眺めているだけでも転職の知識が増えていきますよ。

 

パソナキャリアの強みや特徴は?

パソナキャリアの最大の強みは、求職者へ徹底して寄り添う丁寧なサポートです。利用開始時のカウンセリングを大切にしており、求職者1人1人とじっくりと向き合ってくれます。あなたの強みや経験・スキルをしっかりと把握してくれるので、厳選されたあなたにピッタリの求人に出会えるでしょう。

 

さらにパソナキャリアで転職した人の67.1%が年収アップに成功しており、パソナキャリアの確かな実績がうかがえますね。アドバイザーは定期的に企業の採用担当者を招いた勉強会で業種・職種の理解を深めるなど、常に情報をアップデートしています。1人1人が能力の向上に努めているので、高いコンサルティング力を持っているようです。

 

パソナキャリアはどんな人におすすめ?

パソナキャリアは、初めての転職におすすめの転職エージェントです。サポートが手厚く丁寧で、求職者に寄り添った対応をしてくれます。以下のような転職初心者の悩みにも、じっくりと向き合ってくれるでしょう。

 

  • 「初めての転職で右も左も分からない…」
  • 「キャリアの棚卸って何?…」

 

さらにパソナキャリアは、女性にもおすすめです。「女性活躍推進コンサルティングチーム」という、女性の転職に特化したサポート体制が完備されています。女性が企業に長く勤めるにあたって重要な産休・育休などの事情も、しっかりとヒアリングしてくれますよ。

 

転職活動に不安を抱えている人は、パソナキャリアに登録してみてください。アドバイザーの迅速かつ丁寧なサポートで、あなたの不安も取り除かれるでしょう。

パソナキャリアに今すぐ登録する

 

5位:ビズリーチ

5位:ビズリーチ

引用元:ビズリーチ公式HP

順位 5位
形態 求人型サイト
名称 ビズリーチ
公開求人数 52,622
会員登録 無料(有料版あり)

ビズリーチは、株式会社ビズリーチが運営するハイクラス向け求人型サイト。ハイクラス求人に特化しているので、現在年収が601万円以上の人の登録を推奨しています。

 

ビズリーチは転職支援サービスの中では珍しい、有料会員コースがある転職サイトです。無料でも利用できますが「一部のスカウトの閲覧ができない」「一部の求人に応募できない」などの制限がかかります。現時点である程度の年収があり、さらにキャリアアップしたいという方は、有料版の利用も検討してみてくださいね。

 

以下で、さらに詳しく強みや特徴を見ていきましょう!

 

ビズリーチの強みや特徴は?

ビズリーチの最大の強みは、一定基準を満たした優秀なヘッドハンターが4,600名もいることです。企業から直接スカウトが届くのはもちろん、転職のプロであるヘッドハンターからもスカウトが届きます。

 

ヘッドハンターからの連絡を待つだけではなく、ヘッドハンターを検索して相談することも可能。「ヘッドハンティング経験年数」「英語力」など詳細な条件でヘッドハンターを絞り込めます。また、ビズリーチは国内企業のみならず海外の優良企業とも取引があることも特徴の一つです。在籍しているヘッドハンターの中には外国人もいるので、転職活動の幅は大きく広がるでしょう。

 

ビズリーチではハイクラスに特化した求人だけを取り扱っており、年収1,000万円を超える求人が全体の1/3を占めています。今までのキャリアを元にさらなるキャリアアップを目指す人は、ビズリーチに登録必須ですね。

 

ビズリーチはどんな人におすすめ?

ビズリーチはハイクラス向けの求人サイトなので、現在の年収が601万円以上の人の登録を推奨しています。「年収に満足していない」「まだまだ挑戦したい」という人は積極的に利用してみましょう。

 

また「本格的に転職活動を始めはしないが、まずは自分の市場価値を知りたい」という人にもビズリーチはおすすめです。会員登録するとスカウト対象になり、日々スカウトメールが届きます。スカウトメールを見ることで、以下のような内容が客観的に判断できるでしょう。

 

  • 自分の市場価値
  • 自分がどのポジションで必要とされているのか
  • 自分のどの経験・スキルが評価されているのか

 

今なら1週間無料で、有料版であるプレミアムステージを体験できます。(2021年4月現在)この機会にぜひビズリーチを利用してみてくださいね。

ビズリーチに今すぐ登録する

 

6位:JACリクルートメント

6位:JACリクルートメント

引用元:JACリクルートメント公式HP

順位 6位
形態 転職エージェント
名称 JACリクルートメント
公開求人数 約15,000件
会員登録 無料

JACリクルートメントは、ロンドン発祥の高年収層に特化した転職エージェント。イギリス/ドイツ/アジア圏など計8か国にネットワークがあり、グローバルな転職に強いです。国内には9か所の拠点を構え、総勢約800名のコンサルタントが在籍しています。

 

コンサルタントが直接企業とやり取りしていることも特徴の一つです。求人を見るだけでは分からない、以下のような情報をコンサルタントが聞き出してくれるので、安心して転職活動に臨めますね。

 

  • 採用される人とされない人の違い
  • 配属後に上司になる人物の性格
  • 社内・部署内の雰囲気

 

公式HPはスッキリしていて見やすく、業界ごとに転職成功事例が載っているのも嬉しいポイント。さらに、どんな問い合わせにも原則24時間以内に対応するなど、質の高いサービスを提供しています。

 

JACリクルートメントの強みや特徴は?

JACリクルートメントの強みは、イギリス/ドイツ/アジア圏など計8か国にネットワークを持っていることです。各国の支社と密に連携しているので、日本にいながらにして現地の転職市場動向などの最新情報を得ることができます。

 

グローバル転職に成功したノウハウは、各コンサルタントに受け継がれるので、初めてグローバルな転職活動をする場合でも安心。在籍するコンサルタントがそれぞれ、業種に特化していることも特徴の一つです。担当する業界出身のコンサルタントも多いので、専門的な相談にも柔軟に対応してくれるでしょう。

 

JACリクルートメントが取り扱っている求人は、約60%が非公開求人。グローバルネットワークがあるからこそ紹介できる、JACリクルートメント独占求人も多数あるようです。

 

JACリクルートメントはどんな人におすすめ?

JACリクルートメントは、グローバル企業で活躍したいと考えている人に最適な転職エージェントです。日本で転職活動をしていても、海外の転職市場動向や優良企業の情報はめったに手に入りません。ですがJACリクルートメントを活用すれば、海外の情報も効率的に収集することができます。

 

英文レジュメ添削など、グローバル転職に必須のサポートもあるので心強いですね。グローバル企業に転職してキャリアアップしたい人は、是非JACリクルートメントに登録してみましょう。

JACリクルートメントにいま今すぐ登録する

 

7位:ミドルの転職

7位:ミドルの転職

引用元:ミドルの転職公式HP

順位 7位
形態 求人型サイト
名称 ミドルの転職
公開求人数 127,155件
会員登録 無料

ミドルの転職は、エン・ジャパン株式会社が運営する30代・40代のハイクラス転職に特化した求人型サイト。複数の転職エージェントが保有する求人を、一挙に検索・閲覧できるという特徴があります。

 

登録している転職エージェント数は約400社。大手転職エージェントのほか、掲載求人数100件以下など小規模な転職エージェントも数多く登録しています。「コロナ後もリモートワーク可能」など、今関心が高まっている条件で求人特集が組まれていることも嬉しいポイント。それでは以下で、さらに詳しく強みや特徴を見ていきましょう!

 

ミドルの転職の強みや特徴は?

ミドルの転職の強みは、登録するだけで約400社もの転職エージェントの求人情報を得られるネットワークの強さです。地域に根付いていたり、特定の業界に特化していたり、それぞれのエージェントが強みを持っています。

 

利用者の平均年齢は45歳前後なので、「年齢が理由でエージェントから連絡が返ってこない…」という事態も少ないです。経営幹部や営業部長など、高いポジションを募集する求人が殆どで、年収1,000万円以上の求人が10,000件を超えます。(2021年4月現在)

 

ミドルの転職はどんな人におすすめ?

ミドルの転職は、優良求人をくまなく探したいと考えている人におすすめです。登録すれば数多くのエージェントと繋がりを持てるため、独占求人の情報もたくさん得られるでしょう。

 

もちろん、キャリアアップをして年収を上げたい人にもおすすめ。ミドルの転職ではハイクラス向けに求人を厳選しているので、質の高い求人が多く掲載されています。ただし、ミドルの転職には利用開始時のカウンセリングがありません。提携しているエージェントを自分で選ぶ必要があるので、以下のような方には向いていません。

 

  • 相性の良いエージェントを選ぶ自信がない人
  • どんな企業に応募すればいいか分からない
  • 自分の市場価値を測りかねている
  • 登録したら後はエージェントに任せたい

 

転職活動に主体的に取り組みたい方は、優良求人を多数扱っているミドルの転職にぜひ登録してみてくださいね!

ミドルの転職に今すぐ登録する

 

8位:リクルートエージェント

8位:リクルートエージェント

引用元:リクルートエージェント公式HP

順位 8位
形態 転職エージェント
名称 リクルートエージェント
公開求人数 106,612件
会員登録 無料

リクルートエージェントは、株式会社リクルートが運営する大手転職エージェントです。転職支援実績No.1、保有求人は非公開求人を含め20万件以上と、申し分ありません。転職活動を始めたら、まず最初に登録しておきたい転職エージェントの一つです。

 

公式サイトには以下のような特集記事が数多く載っているので、読むだけでも転職活動への意識が高まるでしょう。

 

  • 転職成功事例/転職失敗事例
  • みんなの転職理由

 

職務経歴書を半自動で作成できる「職務経歴書エディター」が利用できる点も、転職初心者にはありがたいですね。

 

リクルートエージェントの強みや特徴は?

リクルートエージェントの最大の強みは、業界最大級を誇る求人数。公開求人数だけで10万件以上、非公開求人を合わせると20万件以上の求人に出会えます。

 

「求人数が多くても全部は見られないし…」といった心配も必要ありません。長年のノウハウを受け継ぐキャリアアドバイザーが、膨大な求人情報の中からあなたに最適な求人をピックアップします。

 

さらにリクルートエージェントには、外資系/MR・メディカル/IT/管理職などの専門サイトも用意されています。各業界に精通したアドバイザーから、「各業界で急成長中の企業」や「隠れた優良企業」の情報も得られるでしょう。

 

リクルートエージェントはどんな人におすすめ?

リクルートエージェントは、大量の求人数を抱える総合型転職エージェントなので、万人におすすめできます。そんな中でも特に、少しでも転職活動を有利に進めたい、という人にオススメです。例えば以下のようなサービスが利用できるので、他のエージェントと併用すれば、転職活動をかなり有利に進められるでしょう。

 

  • 面接力向上セミナー
  • 職務経歴書エディター

 

セミナーは様々なものが開催されており、参加した人の99%が「大変満足」「満足」と回答するほど大人気。「面接官になりきるシミュレーション」など純粋に楽しめる内容が多い点も嬉しいですね。

 

「職務経歴書エディター」を活用すれば、職務経歴書を半自動で作成できます。他の転職サイトにはない独自コンテンツばかりなので、利用しない手はありませんね。リクルートエージェントが培ってきたノウハウを身につけたい人は、必ず登録しておきましょう。

リクルートエージェントに今すぐ登録する

 

9位:マイナビ転職

2位:マイナビ転職

引用元:マイナビ転職公式HP

順位 2位
形態 求人型サイト
名称 マイナビ転職
公開求人数 12,437件
会員登録 無料

マイナビ転職は、株式会社マイナビが運営する求人型サイトです。会員数は約644万人。マイナビ転職は毎週火曜・金曜に更新されるため、常に最新の求人情報に触れられます。経歴や希望条件を登録すると企業からスカウトを受けられるサービスもあるので、あなたに興味を持っている企業が一発で分かるでしょう。

 

他にも、職種ごとの職務経歴書サンプル集や受かる志望動機の例文など転職活動に役立つノウハウの特集が載っているので、マイナビ転職のサイトを見ているだけでも有益情報を得ることができます!以下で、さらに詳しく強みや特徴を見ていきましょう!

 

マイナビ転職の強みや特徴は?

マイナビ転職の強みは、求人型サイトでありながら、WEB履歴書添削などエージェントに匹敵するサービスを受けられる点です。WEBで完結するサポートなので、エージェントに出向く必要もなく、気軽に活用できます。

 

「自分のペースで転職活動を進めつつ、プロのアドバイスも欲しい」という欲張りな願いも、マイナビ転職なら叶えられますね!女性/グローバル/IT/モノづくりに特化した専門サイトが併設されていることも特徴の一つ。専門サイトには以下のような、分野ごとに特化した転職ノウハウが数多く載っているため、非常に参考になります。

 

  • システムエンジニアの志望動機サンプル
  • 英文履歴書の書き方

 

また、マイナビ転職が保有する求人の84%は、マイナビ転職にしか掲載されていない独占求人です。つまり、マイナビ転職に登録していないと一定数の求人を逃すことになるので、優良求人に出会いたい人は今すぐマイナビ転職に登録してくださいね!

 

マイナビ転職はどんな人におすすめ?

マイナビ転職は、全業種・職種の求人を取り扱う求人型サイトであるため、万人に向いています。中でも、現職(前職)と同じ業種・職種での転職を考えている人に最適です。マイナビ転職はスカウトサービスが充実しているからです。

 

マイナビ転職にWEB履歴書を登録するだけで、企業からスカウトメールが届きます。あなたの経歴を元にスカウトされるので、必然的に現職(前職)と同業種・職種の企業からのスカウトメールが多くなるでしょう。

 

現職(前職)と同じ業種・職種でキャリアアップしたいと考えている人にはピッタリです!企業は既にあなたの経歴を評価しているため、書類選考が免除されるケースもあり、効率的に転職活動を進められます。

マイナビ転職に今すぐ登録する

 

10位:doda

10位:doda

引用元:doda公式HP

順位 10位
形態 求人型サイト
名称 doda
公開求人数 76,911件
会員登録 無料

dodaは、パーソルキャリア株式会社が運営する全業種・職種の求人を取り扱う求人型サイトです。dodaは求人型サイトとエージェントサービスが一体化しています。自由に求人を検索・閲覧すると同時に転職のプロに相談することもできます。非常に効率が良いですね。

 

膨大な求人情報を、豊富な条件で検索できる点も嬉しいポイント。「在宅勤務」「定着率95%以上」「服装自由」など好きな条件で検索してみてくださいね!

 

また、公式サイトには業界・職種ごとに職務経歴書のサンプルが全133種用意されています。職務経歴書を自動で作成できるdodaのコンテンツ「レジュメビルダー」と合わせて利用すれば、自力でも魅力的な職務経歴書が書けるハズです!以下で、さらに詳しく強みや特徴を見ていきましょう!

 

dodaの強みや特徴は?

dodaの強みは、76,000件以上の膨大な求人を自由に豊富な検索条件で探し出せることです。転職しようか迷っている段階でも「固定給35万円以上」「研修制度充実」「女性が活躍」など好きな条件で検索して、どんな求人があるのか見てみると良いでしょう。

 

他にも、dodaには自力で転職活動を進められるようなコンテンツが盛りだくさん。「適正年収診断」「自己PR発掘診断」「キャリアタイプ診断」など診断コンテンツが多いです。キャリアアドバイザーとじっくりカウンセリングをする時間は取れないけど、客観的に自分のことを知りたいという人は是非積極的に利用してみてくださいね!

 

dodaはイベントも充実しており「WEB面接対策セミナー」など近年増えてきたオンライン面談への対策もバッチリできます。

 

dodaはどんな人におすすめ?

dodaは、全業種・職種の膨大な求人を取り扱う大手求人型サイトなので、転職活動を始める人は登録すべき転職サイトだといえます。中でも、自分のペースで転職活動を進めたい人に最適です。公開求人だけでも76,000件以上あり、自分1人でも数多くの求人情報にたどり着けます。

 

ただし、非公開求人にはリーチできません。「公開求人を見ているけどピンと来ない…」という人はdodaエージェントも併用しましょう。dodaは求人型サイトとエージェントサービスが一体化しているので、新たに会員登録することなくエージェントサービスを利用できます。

 

dodaエージェントを通さずに、企業に直接応募できる求人の数も限られているので、間口を広げるのであればdodaとdodaエージェントの併用は必須といえるかもしれません。どちらも無料なので、是非気軽に登録してみてくださいね!

doda(デューダ)に今すぐ登録する

 

11位:Green転職

11位:Green転職

引用元:Green転職公式HP

順位 11位
形態 求人型サイト
名称 Green転職
公開求人数 188,38件
会員登録 無料

Green転職は、株式会社アトラエが運営するIT/WEB業界に特化した求人型サイトです。IT/WEBエンジニアに人気で、累計60万人以上が利用しています。25~35歳が60%を占めているので、30代からの転職にもピッタリです。

 

「設立10年以内の成長企業特集」「今熱いのはここ!注目の企業特集」など今注目の求人特集が組まれているので、旬な情報を手に入れられるでしょう。また、殆どの企業がオフィスの写真や従業員の写真など多数の写真を載せているので、社内の雰囲気を感じ取ることができます。以下で、さらに詳しく強みや特徴を見ていきましょう!

 

Green転職の強みや特徴は?

Green転職の強みは、求職者と企業の距離を近づける工夫がされているところです。求人を「気になる」登録すると、企業に伝わります。企業側もあなたに興味を示せば、選考抜きでカジュアルに面談ができる場を設けてくれるので、企業理解を深められるでしょう。人事担当など「実際にその企業で働いている人」に会えば、自分がその企業に馴染められそうか雰囲気を掴めるハズです。

 

また、Green転職はIT/WEB業界に特化しているので、求人検索もより詳細に検索できます。ITエンジニアの中でも、職種が「システム開発(モバイル)」「システム開発(WEB/オープン)」「ネットワーク/サーバ設計・構築」など細分化されているので、あなたが求めている求人が一発で見つかるでしょう。

 

Green転職はどんな人におすすめ?

Green転職は、IT/WEB業界に転職しようと考えている人に最適な転職サイトです。Green転職に登録すると、企業側も求職者を検索してアプローチをかけられるようになります。Green転職を利用して転職した人の60%以上が、人事担当者からのアプローチで転職しているそうです。求職者と企業の距離が近いので、双方が納得のいく転職・採用活動ができるでしょう。

 

また、未経験でIT/WEB業界へ挑戦したいと考えている人にも向いています。未経験可の求人も1,000件以上用意されてあるので、積極的に求人を「気になる」登録して、企業にアプローチしてみてください。無料で利用できるので、IT/WEB業界を視野に入れている人は是非登録してみてくださいね!

Green転職に今すぐ登録する

 

12位:type転職エージェント

12位:type転職エージェント

引用元:type転職エージェント公式HP

順位 12位
形態 転職エージェント
名称 type転職エージェント
公開求人数 8,717件
会員登録 無料

type転職エージェントは、株式会社キャリアデザインセンターが運営するIT/営業職/企画職/モノづくりの求人に強い転職エージェントです。拠点は東京の本社のみで、1都3県の求人が主に取り扱われています。都心部で転職活動をする人にオススメの転職エージェントです。

 

「未経験での転職成功の秘訣」「30代の転職で考えなければならないこと」など転職ノウハウコラムが数多く掲載されていることも嬉しいポイント。「新型コロナ禍の影響を受けている業種・職種」など今の情勢に合った最新情報も手に入るので、転職市場動向やトレンドを掴みやすいです。

 

type転職エージェントの強みや特徴は?

type転職エージェントの強みは、毎週様々な転職相談会・セミナーが開催されていることです。「社内SEを目指す人のための相談会」「LAMPエンジニアのための転職相談会」など業界に特化した転職相談会も開かれています。転職活動に関する悩みを抱えているなら、気軽に転職のプロに相談してみると良いでしょう。

 

type転職エージェントが保有する求人の80%は非公開求人。キャリアアドバイザーが経験やスキルを元にあなたにピッタリの求人を見つけ出してくれます。

 

また、求人に応募する際はキャリアアドバイザーがあなたを客観的に見て発見した長所・アピールポイントをまとめた推薦状を書いてくれるので、自分一人で選考に臨む時より次に進みやすくなるでしょう。

 

type転職エージェントはどんな人におすすめ?

type転職エージェントは、キャリアアップして年収を上げたいミドル層に最適な転職エージェントです。なぜなら、type転職エージェントにはエグゼクティブの転職に特化した「type転職エージェント ミドル」が併設されているからです。

 

取り扱っている管理職・役員ポジションなどのミドル・エグゼクティブ求人は10,000件以上。ミドル・エグゼクティブの転職支援に精通したコンサルタントが担当としてつきます。コンサルタントは常日頃から企業の経営層との交流を持ち、独自情報を収集しているので、うまく利用すれば有利に転職活動を進められるでしょう。

 

すべて無料で利用できるので、首都圏で転職活動を考えている人は是非登録してみてくださいね!

type転職エージェントに今すぐ登録する

 

13位:キャリアカーバー

13位:キャリアカーバー

引用元:キャリアカーバー公式HP

順位 13位
形態 求人型サイト
名称 キャリアカーバー
公開求人数 60,892件
会員登録 無料

キャリアカーバーは、株式会社リクルートが運営するハイクラス向けの求人型サイトです。求人型サイトといっても、基本的にはヘッドハンターからのスカウトを待つ受け身な転職活動ができる仕組みになっています。会員登録すると、非公開求人など会員限定の情報にリーチできるので、隠れた優良求人を見つけたい人は是非登録してみてください。

 

公式サイトには「株取引で節税するには?」「デキる男は革製品の手入れを欠かさない!」など転職ノウハウ以外のコラムもあります。一見転職活動に関係ないように思えますが、息抜きとして読むだけで、さらにハイクラスの人間にレベルアップするので、結果として転職活動も上手くいくハズです!

 

キャリアカーバー の強みや特徴は?

キャリアカーバーの強みは、求人とヘッドハンターの質が高いことです。ハイクラス向けに特化しているだけあって、年収800~2,000万円の求人を数多く取り扱っています。会員登録すると、一般公開できない重要プロジェクトに関わる求人など表には出てこない非公開求人に出会えるのが嬉しいです。

 

あなたの情報を登録するだけで「スカウトを待つ」受け身な転職活動ができます。2,500名以上の優秀なヘッドハンターがあなたに最適な求人を探し出してきてくれるでしょう!一方で、自分からヘッドハンターを検索して特定のヘッドハンターに相談することも可能です。公式サイトに「ヘッドハンターランキング」が載っているので、是非参考にしてくださいね!

 

キャリアカーバー はどんな人におすすめ?

キャリアカーバーは、ハイクラス転職を目指す人にオススメな転職サイトです。年収601万円以上の人であれば、誰でも登録できます。年収800~2,000万の求人が多いので、年収アップを見込める求人に出会えるでしょう。

 

他にも、転職に割ける時間が少ない人にも最適です。なぜなら、約5分で済む会員登録をすれば、後は受け身でいてもあなたに合う求人が紹介されるからです。スカウトされる求人の内容を見て自分の市場価値を測ることで「転職する・しない」を決めることもできるでしょう。

 

「現職では、自分の能力が正しく評価されていない」「これまでの実績を元に新しい環境で挑戦したい」このように感じる方は、無料で利用できるので是非登録してみてくださいね!

キャリアカーバーに今すぐ登録する

 

転職サイトってどんなサービス?求人型サイトと転職エージェントの違いを比較!

転職サイトってどんなサービス?求人型サイトと転職エージェントの違いを比較!

「求人型サイト」と「転職エージェント」の2種類がある転職サイト。同じ転職支援サービスですが、それぞれに特色があります。

 

求人型サイトは、各業種・職種の求人広告を一気に検索・閲覧できるWEBサービスです。一方転職エージェントは、転職のプロであるキャリアアドバイザーとの面談を通して、あなたの希望や適性に合う求人を紹介してもらう対人型サービスです。

 

自力で転職活動を完結できる求人型サイトと、キャリアアドバイザーと二人三脚で転職活動ができる転職エージェント。両者には大きな違いがあります。

 

以下で、さらに詳しくそれぞれの特徴を見ていきましょう!それぞれにメリット・デメリットがあるので、自分にはどちらのサービスが合っているのか考えてみてくださいね!両者のいいとこどりをするために、併用する人もいます。

 

求人型サイトの特徴は?多数の求人から好きなものを選べる

求人型サイトは、自由に求人を検索・閲覧できるメリットがあります。公式サイトを開くと、何万件という膨大な求人情報が集結しているのが見て取れるでしょう。

 

業種・職種で絞って求人検索できることはもちろん、「在宅勤務」「固定給35万円以上」など豊富な条件で求人を検索できる転職サイトもあります。マイペースに転職活動したい人は、利用しない手はありません。

 

一方で、公開求人にしかリーチできないというデメリットもあります。企業によっては「極秘プロジェクトが進行中で採用情報を公にしたくない」という理由から求人を非公開にするケースもあるので、優良求人を逃したくない人は転職エージェントとの併用が必須です。

 

他に、転職のプロに相談できないというデメリットもあります。1人で転職活動していると、主観的な転職活動しか出来ません。「書類選考が通らないけど、何が悪いんだろう…」「自分の強みって何だろう…」と思う人は、転職のプロに相談できるエージェントを利用するのも一つの手です。

 

転職エージェントの特徴は?転職のプロからサポートを受けられる

転職エージェントを利用すると、転職のプロからサポートを受けられるメリットがあります。「本当に転職をしたいか分からない…」という転職活動前の悩み・相談から「職務経歴書の添削/面接対策」という具体的なアドバイスまで、何でも答えてくれるキャリアアドバイザーがいるので、非常に心強いです。

 

他にも、企業への応募・面接日程調整・入社日調整などの事務作業を代行してくれるメリットがあります。「本業に時間を取られて、思うように転職活動が進まない…」という人は転職エージェントを利用すると良いでしょう。

 

一方で、希望に沿わない求人を紹介されることがあります。経歴やスキルを元に客観的な視点で選ばれるので、思いもよらない意外な業種・職種に出会えるチャンスでもありますが、どうしても興味が湧かないならハッキリと断りましょう。

 

30代のフリーターは転職できる?転職サイト選びによっては可能

30代のフリーターは転職できる?転職サイト選びによっては可能

結論から言うと、30代のフリーターでも転職できます!成功のカギは、30代のフリーターに対する転職支援が手厚い転職サイトを選ぶことです。

 

例えば、求人型サイトと転職エージェントであれば、転職エージェントを選びましょう。転職のプロに相談することで、30代のフリーターであっても企業に好印象を与える伝え方を学ぶことができます。面接で「なぜ30代までフリーターでいたのですか?」など厳しい突っ込みが来た時のために、「どう答えれば好印象を持ってもらえるか」などの具体的なアドバイスをしてくれるでしょう。

 

また、キャリアアドバイザーとの面談では、あなたの経歴・スキルをすべて洗い出して正社員就職に活かせるスキルを探し出してくれます。転職エージェントを利用することで正社員就職に一歩近づけるでしょう。

 

ただし、どの転職エージェントでも良いわけではありません。転職エージェントによっては「ハイクラス向け」など特定の層に特化しています。30代のフリーターであれば、全業種・職種に対応している総合型転職エージェントを選びましょう!30代のフリーターにオススメの転職サイトは以下の3つです。無料で利用できるので、早速登録してみてくださいね!

おすすめ転職サイトランキング

  1. dodaエージェント|業界ごとにエージェントが徹底サポート
  2. マイナビエージェント|圧倒的な会員数!登録必須の転職サイト
  3. リクナビネクスト|独自AIがあなたの適性を判断

30代で高収入を目指すなら?ハイクラス向けの転職サイトを選ぼう

30代で高収入を目指すなら?ハイクラス向けの転職サイトを選ぼう

30代で高収入を目指すなら、ハイクラス向けの転職サイトを選びましょう。ハイクラス向けの転職サイトとは、「年収800万円以上の求人」「管理職など重要ポジションの求人」を多数保有している転職サイトのことです。優秀なヘッドハンターが在籍している場合が多く、飛躍的にキャリアアップできる求人が紹介されることもあります。

 

具体的には、ビズリーチなどの転職サイトが挙げられます。ただし、ハイクラス向けの転職サイトの殆どは現在の年収が600万円以下だと会員登録できません。

 

それ以下の年収で高収入を目指したい人は、一般の転職エージェントを利用しましょう。現職(前職)であなたの能力が正当に評価されていない場合は、キャリアカウンセラーが企業に直接年収交渉を行ってくれる場合があります。

 

また、多数の非公開求人を保有しているリクルートエージェントやdodaエージェントであれば、重要プロジェクトに関わる高年収求人に出会えるかもしれません!成果主義の企業を選ぶことも重要です。転職時に提示される年収が高くなくても、仕事で結果を出せば自分の希望年収に到達できる可能性があるでしょう。

 

30代前後で自身の年収に不安がある、今の自分が社会的にどの程度の位置付けなのか気になる、といった方は以下の記事も併せてご覧ください。

>>【2021年】27歳の平均年収はどれくらい?男女別や中央値も紹介

 

キャリアアップして年収を上げたい人にオススメの転職サイトは以下の3つです。無料で利用できるので、早速登録してみてくださいね!

おすすめ転職サイトランキング

  1. dodaエージェント|業界ごとにエージェントが徹底サポート
  2. マイナビエージェント|圧倒的な会員数!登録必須の転職サイト
  3. リクナビネクスト|独自AIがあなたの適性を判断

30代での転職希望は需要がある?企業のニーズに合わせられれば需要はある

30代での転職希望は需要がある?企業のニーズに合わせられば需要はある

結論から言うと、30代での転職希望は需要があります。ただし、「企業のニーズに合わせられれば」という条件つきです。企業のニーズとは、ズバリ「即戦力」。20代の時はポテンシャルだけで採用されることも多いですが、30代は経験やスキルありきで採用されます。

 

経験・スキルを元に「この人は即戦力になりそう」と企業に判断されれば、採用されやすくなるでしょう。「〇〇をすることで、売上を10%伸ばした」など現職(前職)での経験や実績を数値で表すと効果的です。

 

また、企業によっては「主任」「リーダー」などのマネジメント経験を求める企業もあります。役職名こそついていないものの「プロジェクトでチームのまとめ役を務めた」などの経験がある人は積極的にアピールしていきましょう!

 

30代の転職で注意するべき点は?自分の市場価値を把握しよう

30代の転職で注意するべき点は?自分の市場価値を把握しよう

30代の転職では、自分の市場価値を正しく理解する必要があります。市場価値を理解せずに転職活動に臨むと「書類選考が通らない…」「年収が上がらない…」という事態に陥ります。

 

これは、市場価値を理解していないがために自分の実力以上の企業を受けたり、反対に自分の実力以下の企業を受けているからです。転職活動を通して着実にキャリアアップをするためには、自分の市場価値の把握は必須といえます。

 

市場価値を把握するためには、スカウトサービスのある転職サイトに登録しましょう。自分の元へ来る求人の質を見ることで「あなたの経歴・スキルへの客観的な評価」が分かるからです。

 

その他、転職エージェントで転職のプロに相談することも有効です。「スカウト求人を見るだけではよく分からない…」という人は、キャリアアドバイザーの「あなたの適正年収は〇〇~〇〇円」「あなたのこのスキルは需要がある」など具体的かつ客観的な視点を入れましょう!

 

まとめ:30代の転職なら転職サイトを活用するのが一番!今すぐ登録しよう

まとめ:30代の転職なら転職サイトを活用するのが一番!今すぐ登録しよう

今回は、30代にオススメの転職サイト計13サービスをランキング形式で紹介しました。同じ転職サイトといっても、それぞれに強み・特徴があることをご理解いただけたと思います。転職活動を成功させるためには自分に合った転職サイトを選ぶことが必要です!

 

また、転職サイトは「求人型サイト」と「転職エージェント」の2種類があり、それぞれにメリット・デメリットがあります。効率的に転職活動をするために、両者を併用するのも一つの手です。

 

30代は、自分の市場価値を理解して、正しく企業へアプローチすれば転職可能!もし「自分のアピールポイントが分からない…」「転職に自信がない…」という人は転職エージェントを積極的に利用しましょう!殆どの転職サイトは無料で利用できるので、新しい人生をスタートさせるために早速登録してみてくださいね!

 

転職活動は時間との戦いです。今日は掲載されていた求人が明日には締め切られている、なんてことも日常茶飯事。今すぐ転職活動を始めたいという方は、以下の3社に登録しておけば間違いないでしょう。

おすすめ転職サイトランキング

  1. dodaエージェント|業界ごとにエージェントが徹底サポート
  2. マイナビエージェント|圧倒的な会員数!登録必須の転職サイト
  3. リクナビネクスト|独自AIがあなたの適性を判断