【土日の副業】エンジニアにおすすめの副業エージェント5選!副業を探す方法も解説!

【土日の副業】エンジニアにおすすめの副業エージェント5選!副業を探す方法も解説! プログラミングスクール

「本業の収入以外にもう少し稼ぎたいな」
「本業が休みの日に副業をやってみたいが、案件の獲得方法が分からない」
などと思われているエンジニアの人もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこでこの記事では、副業にピッタリの案件を獲得できる副業エージェントを5社紹介します。エンジニアとして副業を始めるメリットについても解説するので、ぜひ最後までご覧ください。この記事で紹介する副業エージェントを利用し、エンジニアとして年収アップやスキルアップを目指しましょう。

 

※ なお、『いますぐプログラミング学習を始めたい』という方は、「DMM WEBCAMP」がおすすめ!

 

DMM WEBCAMPなら、最短3ヶ月で未経験からITエンジニアへの転職が可能。転職できなかった場合には、受講料が全額返金される、「転職保証」が付いているので安心です。

スマホやPCから1分でカンタンに申込が出来て、無料のカウンセリングやキャリア相談を受けられます。あなたも未経験からプログラミング学習を始められるので、以下のボタンをタップして申し込んでみてください。

今すぐDMM WEBCAMPに申し込む

 

おすすめの副業エージェント3選

  1. クラウドテック|案件が豊富なエージェント
  2. Anotherworks(アナザーワークス)|面倒な書類手続きは不要
  3. Midworks(ミッドワークス)|手厚いサポートが評判

副業を目的としてこれからプログラミングの学習を始める人には、プログラミングスクールの利用をおすすめします。

 

【2021年版】おすすめプログラミングスクール20選!特徴や評判を徹底比較!」では、おすすめのプログラミングスクールを紹介しています。あなたに合うプログラミングスクールを選ぶ際の参考にしてください。

 

土日に副業をしているITエンジニアが増加中!

土日に副業をしているITエンジニアが増加中!

実際に、本業で活躍している現役のプログラマーやエンジニアでも週末や休日に副業をする人は増加しています。エンジニアが副業を始める主な理由は下記の2つです。

  • 収入に満足していない
  • 自分のおこづかい稼ぎに副業をしている

パーソンキャリアのメディアの調査によると、約40%ものエンジニアが副業を経験しているとの結果もあります。現役エンジニアだけではなく、未経験の人もプログラミングを習得し副業をしようと考える人は増えています。プログラミングを学ぶなら、プログラミングスクールに通うのがおすすめです。

 

プログラミングスクールの中には 転職支援に30歳未満という年齢制限を設けているスクールもあります。しかし、30代未経験でもプログラミングを学び始めるのは遅くありません。

 

30代未経験でプログラミングを学べるスクールを知りたいなら、下記のリンクからこちらの記事をご覧ください。

30代未経験はプログラマーになるのは難しい!その理由と目指すにはどうするかを徹底解説!

 

エンジニアが土日副業を始めるメリット5選

ここからは、プログラミングが副業として人気な理由を5つ紹介します。

  • 在宅で仕事ができる
  • 高単価で効率的に稼げる
  • スキルアップにつながる
  • 将来的にはフリーランスとして独立することもできる
  • 人脈を広げられる

エンジニアの副業は、他に比べて高い収入を得られる可能性が高く、パソコンとインターネット環境さえあれば、働く場所を問われないことが魅力です。ビジネス面でも多数のメリットがあるので、以下で1つずつ詳しく確認していきましょう。

 

①在宅で仕事ができる

プログラミングの副業には、在宅ワークの案件も多いです。在宅で仕事ができる理由としては、主に2点あります。

 

1点目は、ほとんどのプログラミングの案件が業務委託であることです。決められた期限までに任されたタスクを完了すれば良いので、勤務する場所や時間の制限はありません。自分の都合の良い時間に在宅で仕事を行うことができます。

 

2点目は、個人で作業可能な業務が多いことです。副業で募集している案件のほとんどは1人で可能な業務です。誰かと一緒に働く必要がないため、自分のペースで自由に案件を進めることができます。在宅で自分のペースに合わせて仕事を進めることができることは、大きなメリットであると言えます。

 

②高単価で効率的に稼げる

プログラミング案件の単価は、1件数万~数十万円です。他の案件と比べてプログラミング案件は高単価な傾向にあります。プログラミングはスキルの習得までに一定の時間を要します。誰でもできる案件ではないため、その分単価も高額に設定されているのです。

 

IT技術が進化しエンジニアの需要が高まる中、IT人材が不足している企業も多いです。自社でエンジニアを育成するより、スキルを持つエンジニアに業務委託したほうが、効率的だと考える企業も増えています。

 

③スキルアップにつながる

③スキルアップにつながる

副業で業務委託の仕事をする場合、クライアントの依頼を受けるところから納品まで全て自己責任です。業務スケジュールを自分で考える必要があるので、スケジュール管理を行うスキルが身につきます。

 

さらに、業務を行う中で分からないことがあれば、自分で調べたり勉強したりすることも必要です。様々な案件を担当し経験を積むことで、エンジニアとしてのスキルアップも望めます。新たなスキルを身につけるごとにエンジニアとしての市場価値も高まり、より高額な案件を受けられるようになるでしょう。

 

④将来的にはフリーランスとして独立することもできる

副業でエンジニアとしての経験を積むことで、将来的にフリーランスとして独立することも目指せます。実際に、副業から始めて、慣れてからフリーランスに切り替えた経験の持ち主も多いようです。

 

フリーランスとして独立し安定した収入を得るためには、案件を獲得し続けなければなりません副業として経験を積む中で、自分で案件を獲得し仕事を進めていくスキルを身につけられます。将来的にフリーランスとして独立したいとお考えの人は、まずは副業から始めてみてはいかがでしょうか。

 

⑤人脈を広げられる

副業では、自分の名前で業務を受けるので、仕事の評価はすべて自分に反映されます。良い働きをすれば当然評価され、クライアントとの信頼を築くことが可能です。クライアントとの信頼を築くことができれば、継続して仕事を任せてもらえるチャンスもあります。

 

また、クライアントの紹介で新たな案件を獲得できるといったことも期待できるでしょう。一つひとつの案件を丁寧に行い、人脈を広げていくことで、案件を獲得しやすくなり収入アップにつながります。

 

副業を始める前に準備しておくこと

ここまで、エンジニアが副業をすることのメリットを解説してきました。今からでも副業を始めようと思う人のために、事前に準備しておきたいことを紹介します。副業を始めるにあたって、押さえておきたいのは以下の2点です。

  • プロフィールを丁寧に書く
  • 希望する報酬額を決めておく

相手とのミスマッチを防ぐために、自分のスキルや経験などを詳細に書いたプロフィールを作成しましょう。プロフィールが充実している方が、採用するクライアント側は安心できるものです。ポートフォリオの記載などがあると、よりお互いの認識のズレなどをなくすことができるでしょう。

 

加えて、明確に希望報酬額を決めておくと、自分のモチベーションを維持することにもつながります。希望の報酬額を決めるメリットはモチベーション維持だけではありません。

 

希望の報酬額はクライアントと条件交渉をする際のベンチマークにもなります。希望の単価をきちんと設定していれば、その金額を基準にできるので多少単価交渉をされても大きく下げられることはありません。

 

しかし、希望の単価があいまいなままでは、クライアントに買い叩かれてしまうリスクがあります。自分を守るためにも、最低限死守したい報酬額は決めておきましょう。

 

副業を探す方法を2つ紹介

副業を探す方法を2つ紹介

ここからは、実際に副業を探す方法を紹介します。未経験で人脈もない人だと、自分だけで営業し案件を獲得することは困難です。エンジニアが副業を探す主な方法として以下の2つがあります。

  • クラウドソーシングで案件を探す
  • 副業エージェントを利用する

それぞれの特徴について、1つずつ解説します。

 

クラウドソーシングで案件を探す

クラウドソーシングとは、インターネット上で不特定多数の働き手に向けて業務形態の求人案件を紹介するサービスです。クラウドソーシングで案件を探すメリットは、手軽さです。自分のペースで好きなだけ仕事を取ることができます。中には、即日仕事をはじめられるものもあります。

 

有名なクラウドソーシングサイトとして、下記の2つがあります。

  • クラウドワークス
  • ランサーズ

上記のようなクラウドソーシングサイトに登録し、案件に応募して採用されれば、案件を獲得することができます。

 

しかし、エンジニアとしてスキルのある人にはクラウドソーシングはおすすめできません。理由は単価が低いからです。効率的に副業で稼ぎたいのであれば、クラウドソーシング以外での稼ぎ方を考えてみましょう。

 

副業エージェントを利用する

副業エージェントとは、即戦力の人材が欲しい企業とエンジニアをマッチングさせるサービスです。副業エージェントのメリットとして、自分のニーズに合った仕事を探してくれることが挙げられます。希望の条件を伝えれば、条件に合う案件をピックアップしてくれます。

 

そして、企業側の求めるスキルや実績を満たしていれば、マッチング成功となり業務を委託することが可能です。比較的高単価な案件が多いため、エンジニアとしてのスキルに自信がある人は副業エージェントがおすすめです。

 

ITエンジニアとしての経験が浅くても始められる副業

副業の中には経験が浅くても始められるものがいくつもあります。その中でも、特に始めやすい3つの副業をピックアップして紹介します。

  • スキルアップにもつながるWebサービスの制作
  • 理解を深められるプログラミング講師
  • 知識の整理にもなる記事の執筆

Webサービスの制作は、直接ユーザーからの反応が見られることもあり、人気の副業です。Webデザインやコーディングのみの案件でも、単価は数万円ほどになります。プログラミング講師は、求人こそ少ないですが、未経験でも採用される可能性のある副業です。

 

他人に教えることで、自分の理解を深めることができるので、スキルアップにもつながります。エンジニアの経験を活かして記事を執筆することも、始めやすい副業の1つです。わかりやすい文章を書く能力を磨くことで、自分の知識の整理にも役立ちます。

 

副業をする上での注意点

エンジニアとして副業をするなら、以下の点を注意して進めるようにしましょう。

  • 税金の処理はキチンとする
  • 本業に支障が出ないようにする

雑所得が年間20万円を超えると、確定申告が必要になります。雑所得とは、給与以外の収入から、必要経費を引いた金額のことです。副業であっても経費が認められるので、領収書はしっかりと保管しておきましょう。

 

当然のことながら、副業が本業の足を引っ張ってしまっては意味がありません。案件を獲得する際に、本業を優先する旨をキチンと依頼主に伝えておきましょう。スケジュール管理がしやすくなりますよ。身体を壊さないように、自分のペースで楽しく収入を増やすことを目指しましょう。

 

副業をするための時間の作り方

副業を検討していても、時間がなければ中々手を付けることが出来ません。副業をする時間を作り出すためのコツとして、以下の2点を意識してみてください。

  • 1日の予定を可視化する
  • 早朝の時間帯を活用する
  • あらかじめ副業をする時間を確保しておく

副業をする時間がないと漠然と考えている場合は、1日のスケジュールを書き出してみましょう。意外と無駄に使っている時間などが見つかり、作業できる時間に変えることができるかもしれません。1日の行動をスリムにすることを心がけてください。

 

また、早朝の時間帯を活用するのもおすすめです。寝起きは脳がクリアな状態なので、作業効率も上がりやすいです。横やりが入ることが少なく、集中しやすいため、周りの誘惑に負けにくい時間帯でもあります。

 

新しいことを始めようと思い立ったものの、何かと理由をつけて後回しにしてしまう人は多いです。そのような場合はあらかじめ副業をする時間を予定に入れておきましょう。前もって時間を確保することで、やらない言い訳をしない状況を作れます。

 

おすすめの副業エージェントを5つ紹介

おすすめの副業エージェントを5つ紹介

高単価な案件獲得には副業エージェントがおすすめです。しかし、多数ある副業エージェントの中でどれを選べば良いか迷う人もいらっしゃることでしょう。ここでは、おすすめの副業エージェントを5つ紹介します。紹介する副業エージェントを以下の一覧表にまとめましたのでご覧ください。

1位 クラウドテック 案件が豊富なエージェント
2位 Anotherworks(アナザーワークス) 面倒な書類手続きは不要
3位 Midworks(ミッドワークス) 手厚いサポートが評判
4位 ITプロパートナーズ IT人材に特化したエージェント
5位 Workship(ワークシップ) リモート求人が多数

それぞれのエージェントが得意なジャンルや特徴などを1つずつ解説するので、自分に合う転職エージェントを見つけましょう。

1位:クラウドテック|案件が豊富なエージェント

3位:クラウドテック|案件が豊富なエージェント

引用元:クラウドテック公式HP

クラウドテックは、「短期案件・全国勤務可能な在宅案件」が豊富なエージェントです。大手クラウドソーシングサービスの「クラウドワークス」が運営しており、多くのエンジニアから人気を集めています。

 

登録社数が全国で14万社を超えているため案件数も多く、リモートワーク案件や在宅の案件も多数あります。他のサービスにない傾向として挙げられるのが「未経験OK」という案件も複数ある点です。

 

実務経験がないまま副業でエンジニアの仕事をはじめたい人は、下記よりクラウドテックに登録してみましょう。

今すぐクラウドテックに登録する

 

2位:Anotherworks(アナザーワークス)|面倒な書類手続きは不要

5位:Anotherworks(アナザーワークス)|面倒な書類手続きは不要

引用元:Anotherworks公式HP

Anotherworks(アナザーワークス)の特徴としては、以下の3点が挙げられます。

  • 企業側からスカウトが来る
  • システム手数料が無料
  • 面倒な書類手続きが不要

初めに、企業からスカウトがくるので仕事探しの手間を省けるというメリットがあります。

 

2つ目のメリットは、システム利用料が無料という点です。他のエージェントだと報酬から20%前後の手数料が引かれます。1万円の報酬であれば、手取りは8,000円と少なくなってしまうのです。アナザーワークスなら手数料無料なので、報酬をそのまま受け取ることが可能です。

 

た、面倒な書類の手続きもないため気軽に副業を始められる点も多くのエンジニアから評価されています。余計な手数料を払わず報酬を受け取りたい人は、下記よりアナザーワークスに登録してみましょう。

今すぐアナザーワークスに登録する

 

3位:Midworks(ミッドワークス)|手厚いサポートが評判

4位:Midworks(ミッドワークス)|手厚いサポートが評判

引用元:Midworks公式HP

Midworks(ミッドワークス)は、給与保証制度など手厚いサポートが充実しているエージェントです。登録完了後には、IT・Web業界に詳しいサポーターよりカウンセリングを受け、希望条件などを細かく伝えます。

 

副業のデメリットとして、収入が安定しないことを不安に思う人も多いのではないでしょうか。実際に案件が終われば契約が切れてしまい、次の案件をもらえる保証はありません。

 

しかし、ミッドワークスでは次の案件が契約されるまでの期間、月額契約単価の80%を日割りで受け取ることができます副業でも安定した収入を得たい人は、下記よりミッドワークスに登録してみましょう。

今すぐミッドワークスに登録する

 

4位:ITプロパートナーズ|IT人材に特化したエージェント

1位:ITプロパートナーズ|IT人材に特化したエージェント

引用元:ITプロパートナーズ公式HP

ITプロパートナーズは、週3以下の勤務の案件やリモートワークの案件が多数掲載されているエージェントです。本業に支障をきたさずに副業を始めたい人におすすめのエージェントと言えるでしょう。

 

登録者が3万人、利用企業も2,000社以上で現在も成長中ということから、これからも求人案件は増加すると予想されます。ベストベンチャー100にも選ばれた企業ですので、信頼度も高いです。週3日程度の勤務で10万~70万程度の案件が多く、エンジニアとして経験を積んでいきたい人にはぴったりです。

 

無理せず少しずつ副業をはじめたい人は、下記よりITプロパートナーズに登録してみてください。

今すぐITプロパートナーズに登録する

 

5位:Workship(ワークシップ)|リモート求人が多数

2位:Workship(ワークシップ)|リモート求人が多数

引用元:Workship公式HP

Workship(ワークシップ)は、2018年に立ち上げられた新しい副業エージェントです。「週1日から、土日のみ働ける」といったコンセプトを掲げており、本業と副業を両立したいエンジニアから人気を集めています。

 

ベンチャー企業から大手企業まで幅広い案件が掲載されているため、自分に合った働きやすい環境を選ぶことが可能です。しかし、新しいサービスなのでまだ案件数が少ないというデメリットもあります。他の副業エージェントと併用して案件を探すと良いでしょう。

 

土日のみリモートで可能な案件をお探しの人は、下記よりワークシップに登録してみましょう。

今すぐworkshipsに登録する

 

初心者はプログラミングスクールに通うのがおすすめ

初心者はプログラミングスクールに通うのがおすすめ

HTMLやCSS、PHPなど副業で使えるほどの知識を得るには、早くても半年ほどの時間を要します。学ぶことも多く、いきなり仕事を始めるのは難しいでしょう。副業でプログラミングを始めたい人は、まずプログラミングスクールに通うことをおすすめします。

 

学でも学ぶことはできますが、挫折したり余計に時間がかかったりしてしまうといったデメリットがあります。一方、プログラミングスクールに通えば、最短でエンジニアを目指すことができるのですプログラミング学習に挫折しないためにも、まずはプログラミングスクールで学んでみましょう。

 

初心者におすすめのプログラミングスクール5選

初心者におすすめのプログラミングスクール5選

ここからは、プログラミング初心者におすすめのプログラミングスクールをランキング形式で5つ紹介します。実践で通用するスキルを身につけられるスクールばかりなので、ぜひ参考にしてください。

 

1位:テックキャンプ

1位:テックキャンプ

引用元:テックキャンプ公式HP

テックキャンプは、youtubeで有名な「マコなり社長」が代表を務めているプログラミングスクールです。「初心者が挫折しない学習環境」をコンセプトとしており、基礎から実践的な技術を学べる環境が用意されています教室とオンラインの2通りあるので、自分のライフスタイルに合わせて選ぶことが可能です。

 

教室授業では、同じコミュニティーの仲間たちと勉強できるため、モチベーションも維持しやすいでしょう。不明点があればすぐに講師に質問できることもメリットです。一方、オンライン授業は本業や学校などで忙しく、なかなかスクールに通う時間の取れない人におすすめです。

 

移動時間を気にしなくて良いため、効率的にプログラミングを学ぶことができます。

 

実践で通用するスキルを身につけたい人は、下記よりテックキャンプの無料カウンセリングに申し込みましょう。

今すぐテックキャンプの無料カウンセリングに申し込む

 

2位:TECH BOOST

引用元:TECH BOOST公式HP

TECH BOOSTは、プロのカウンセラーが自分の希望に沿ったカリキュラムを作ってくれるのが特徴のスクールです。目的に応じたカリキュラムのため、成果につながりやすく、学習も無理なく進めることができます。

 

メンタリング回数の選択も可能で、定期的に相談することで疑問や悩みを解決し、挫折することを防ぎます。受講できるコースは以下の2つで、目的によって使い分けることが可能です。

  • 自分のスキルをより広げたい場合はスタンダードコース
  • 未経験からエンジニア転職を目指す場合はブーストコース

通学とオンラインのどちらにも対応しているので、地方からでも安心して受講できます。

 

自分の希望通りの内容を無理なく学べるので、ぜひTECH BOOSTに申し込んでみてください。

今すぐTECH BOOSTに申し込む

 

3位:DMM WEBCAMP(ディーエムエム ウェブキャンプ)

3位:DMM WEBCAMP(ディーエムエム ウェブキャンプ)|転職成功率98%

引用元:DMM WEBCAMP公式HP

DMM WEBCAMP(ディーエムエム ウェブキャンプ)の特徴は、チーム開発を経験できることです。副業案件では個人での開発が中心ですが、規模の大きい案件ではチーム開発をする機会もあるでしょう。エンジニアとしての市場価値を上げるためにも、チーム開発の経験は貴重です。

 

ディーエムエム ウェブキャンプは、エンジニアとしての転職を目指す人にも適しています。転職成功率は、なんと驚異の98%です。

 

条件を満たせば、転職できなかった場合に受講料が全額返金される転職保証制度もあります。条件を満たすかどうか、下記よりディーエムエム ウェブキャンプの無料カウンセリングに申し込んで確認してみましょう。

DMM WEBCAMPの無料カウンセリングに申し込む

 

4位:TechAcademy(テックアカデミー)

4位:TechAcademy(テックアカデミー)

引用元:TechAcademy公式HP

TechAcademy(テックアカデミー)は、入会すると半永久的にオンラインテキストを利用できることで評判のスクールです。受講中だけでなく卒業後も復習ができるので、とても便利なサービスです。

 

授業はオンライン完結のため、通学時間を気にせず、自分のペースで効率よく受講できます。授業内容もレベルが高いと評判で、受講後には自分でアプリ開発を行うことができるようになるでしょう。

 

効率よく高いスキルを身につけたい人は、下記よりテックアカデミーの無料カウンセリングに申し込んでみてください。

今すぐTechAcademyの無料カウンセリングに申し込む

 

5位:プログラマカレッジ

引用元:プログラマカレッジ公式HP

プログラマカレッジは初心者でもわかりやすいカリキュラムで、19~29歳であれば、無料で通うことができるスクールです。理解度をチェックするためのシートや、個別の質問に対応するなど、挫折しないようにする工夫もされています。

 

平日にフルタイムで受講するか、週3日で夜間に学ぶかのどちらかを選べるので、仕事をしながらでも安心です。ビジネスマナー研修などのサポートも受けられるため、趣味から転じて自分の職にすることもできるでしょう。

 

自分の都合に合わせつつ、無料で学ぶことができるので、ぜひプログラマカレッジに申し込んでみてください。

今すぐプログラマカレッジに申し込む

 

まとめ:エンジニア案件なら土日副業でも稼げる!

まとめ:エンジニア案件なら土日副業でも稼げる!

エンジニアの需要は年々高まっており、副業案件も数多くあります。リモートワークの案件も増えており、土日だけエンジニアとして副業をするという働き方も可能です。エンジニア案件はプログラミングスキルが必要で誰でもできる業務ではないので、他の案件に比べて単価が高いです。土日のみの副業でも十分稼げるでしょう。

 

すでにエンジニアとしての実績がある人が案件を探すには、副業エージェントを活用することをおすすめします。これからプログラミングを学んで副業を始めようと考えている人は、プログラミングスクールで学びましょう。

 

この記事でおすすめした副業エージェントの中でも、特におすすめなのは以下の3つです。サポートが手厚く案件を獲得しやすいエージェントばかりです。下記のエージェント名をタップして、登録してみましょう。

おすすめの副業エージェント3選

  1. クラウドテック|案件が豊富なエージェント
  2. Anotherworks(アナザーワークス)|面倒な書類手続きは不要
  3. Midworks(ミッドワークス)|手厚いサポートが評判