【2021年版】おすすめプログラミングスクール20選!特徴や評判を徹底比較!

【2021年版】おすすめプログラミングスクール20選!特徴や評判を徹底比較! プログラミングスクール

プログラミングは高い報酬を得られることから、本業として独立したり、副業としてはじめる人が増えている人気のスキルです。実際に、ホームページ制作の案件でも5~10万円という高単価で募集がかけられています。

 

なかには、趣味としてプログラミングを学びはじめる人も増えてきています。しかし、いざ始めようと思っても、「専門的なことが多くて難しそう」「どのスクールがいいのかわからない」という人も多いことでしょう。

 

この記事では、おすすめのプログラミングスクールとして厳選した20校の特徴について口コミを交えて紹介します。記事の後半では、スクール選びのポイントもお伝えするので、ぜひ最後までご覧ください。

 

※ なお、『いますぐプログラミング学習を始めたい』という方は、「DMM WEBCAMP」がおすすめ!

 

DMM WEBCAMPなら、最短3ヶ月で未経験からITエンジニアへの転職が可能。転職できなかった場合には、受講料が全額返金される、「転職保証」が付いているので安心です。

スマホやPCから1分でカンタンに申込が出来て、無料のカウンセリングやキャリア相談を受けられます。あなたも未経験からプログラミング学習を始められるので、以下のボタンをタップして申し込んでみてください。

今すぐDMM WEBCAMPに申し込む

 

おすすめのプログラミングスクールトップ3

  1. DMM WEBCAMP|転職後の満足度が高い
  2. プログラマカレッジ|19~29歳対象の無料スクール
  3. TECHCAMP|時間内ならいつでも質問対応

東京と大阪、名古屋の地域別におすすめのプログラミングスクールをお探しの人は、下記の記事を参考にしてください。

【2021年版】名古屋のおすすめプログラミングスクール14選!料金や特徴を徹底比較 
【2021最新】大阪のプログラミングスクール11選!スクールを選ぶポイントも紹介
東京都内で通えるおすすめプログラミングスクール27選!働き方やプログラミング言語も紹介

 

【徹底比較】おすすめの教室で学べるプログラミングスクール15選!

【徹底比較】おすすめの教室で学べるプログラミングスクール15選!

ここでは、教室で学べるおすすめのプログラミングスクールを15校紹介します。紹介するプログラミングスクールの特徴を以下の表にまとめましたので、ご覧ください。

順位プログラミングスクール名特徴
1位DMM WEBCAMP転職後の満足度が高い!
2位プログラマカレッジ19~29歳対象の無料スクール!
3位TECH CAMP時間内ならいつでも質問対応!
4位侍エンジニア目的から逸れないカリキュラム!
5位KENスクールつきっきりの個別指導スタイル!
6位GEEK JOB無料で受けられるコースあり!
7位tech boostヒアリングでカリキュラムを作成!
8位0円スクール無料でJavaを学ぶならここ!
9位.Pro習熟度別のクラスで学べる!
10位DataMix6ヶ月で専門職に転職!
11位TECH I.S.外国にも拠点を持つ国際的スクール!
12位ネットビジョンアカデミー2ヶ月で資格を取得!
13位リナックスアカデミー講師が全員現役エンジニア!
14位Code Village毎回の小テストで確実にスキルアップ!
15位DIVE INTO CODE教材は無期限で閲覧可能!

実は、プログラミングを学べるのは、プログラミングスクールだけではありません。職業訓練校でもプログラミングを学ぶことが可能です。しかし、職業訓練校では学習についていけず途中で挫折してしまう人も少なくありません。プログラミング学習終了後の転職成功率もプログラミングスクールに比べて低い傾向にあります。

 

他にも、progateドットインストールpaizaなどの無料の学習サイトを利用して学ぶ方法もありますが、動画を見るだけでは知識が定着しにくいという問題点があります。

 

プログラミングを短期間で確実に習得し転職するなら、プログラミングスクールに通うことをおすすめします。以下でそれぞれのスクールの基本情報はもちろん、特徴や口コミも紹介するので、ぜひ参考にしてください。

 

1位:DMM WEBCAMP|転職後の満足度が高い!

1位:DMM WEB CAMP|転職後の満足度が高い!

引用元:DMM WEBCAMP公式HP

基本情報
コース・短期集中コース(3ヶ月)
・専門技術コース(4ヶ月)
学べる言語 JavaScript、Ruby、Ruby on Railsなど
受講スタイルオンライン・オフライン
教室所在地東京・大阪
特徴・転職後離職率1%
・転職保証
料金・短期集中コース:¥15,500/月~(初回のみ¥20,843)、一括料金¥628,000(税別)
・専門技術コース:¥20,500/月~(初回のみ¥23,723)、一括料金¥828,000(税別)→支援適用で実質¥350,800

DMM WEBCAMPは、転職成功率98%に加え、転職後の離職率がわずか1%という卒業後の満足度が非常に高いプログラミングスクールです。経済産業省の認定を受けた高品質な講義が受けられる上、転職ができなかった場合に受講料が返金される転職保証まで付いています。

 

IT大手のDMMが運営しており、会社のつながりを活かした優良求人を300件以上保持しています。加えて、転職サポートにも力を入れていることも特徴の1つです。未経験に向けた独自のカリキュラムが用意されており、3ヶ月目にはチーム開発を学ぶことができます。

 

メンターが常駐している教室は開放されており、疑問や悩みがあればいつでも相談に行くことができるのでモチベーションも保ちやすい環境です。「専門技術コース」は、厚生労働大臣に認定されたプログラミング講座で、教育訓練給付制度の対象です。条件を満たせば最大で70%の受講料が戻ってくるので、お得にプログラミングを学ぶことができます。

 

他にも教育訓練給付制度の対象であるプログラミングスクールや講座を知りたい人は、厚生労働省の検索システムを使って調べてみてください。無料体験ではエンジニア適正テストも行っているので、試しに受けてみるのもよいでしょう。

 

DMM WEBCAMPの口コミ・評判


DMM WEBCAMPの口コミには、メンターや周りの人に助けられたというものが多くみられました。コミュニケーションをとりながら、学習できている証拠ともいえますね。良い友人もできそうです。

 

チーム開発に関する口コミも多く集まっていました。仲間と力を合わせて問題を解決しながら開発した経験は、実際の現場でも役立つことでしょう。

 

転職成功率が98%と非常に高いので、1度DMM WEBCAMPに問い合わせてみてはいかがでしょうか。今すぐDMMWEBCAMPの詳細を確認する

2位:プログラマカレッジ|19~29歳対象の無料スクール!

2位:プログラマカレッジ|19~29歳対象の無料スクール!

引用元:プログラマカレッジ公式HP

基本情報
コース・個人研修コース
・平日5日コース
・週3夜間コース
学べる言語Java、SQL、JavaScript
受講スタイルオフライン
教室所在地東京
特徴19~29歳限定
料金0円

プログラマカレッジは19~29歳であれば、無料で通うことができるプログラミングスクールです。初心者向けのカリキュラムが組まれており、コンピューターの基礎から学ぶことができます。ITエンジニア専門の転職支援会社が運営しているため、卒業後の就職先も豊富です。

 

講義後に記入する理解度シートや、個別の質問タイムなどのサポート体制も整っているため、安心して学ぶことができます。受講スタイルは平日5日間フルタイムか、週3日間の夜間通学のどちらかを選ぶことができるので、仕事をしている人にもおすすめです。

 

大手IT企業でのインターンに有給で参加できるチャンスもあるので、未経験からプログラマーを目指す20代にとってうってつけのスクールだといえます。

 

プログラマカレッジの口コミ・評判

就職サポートが充実しているという口コミが多く寄せられていました。講義も初めは簡単なものから少しずつ段階を踏んでいくようで、未経験の人も学びやすい環境が整っています。卒業後もきちんと就職できている人が多いようです。

 

29歳までなら無料で受講できるので、下記よりプログラマカレッジの詳細をチェックしてみましょう。今すぐプログラマカレッジの詳細を確認する

 

3位:TECH CAMP|時間内ならいつでも質問対応!

3位:TECHCAMP|時間内ならいつでも質問対応!

引用元:TECH CAMP公式HP

基本情報
コース・短期集中スタイル
・夜間・休日スタイル
学べる言語Ruby
受講スタイルオンライン・オフライン
教室所在地東京・大阪・愛知・福岡
特徴・14日以内なら全額返金
・一般非公開求人あり
料金¥21,200/月

TECH CAMPは、受講者目線のサービスを提供しているプログラミングスクールです。13時~22時の間であればチャットやビデオ通話での質問に常時対応しているので、疑問や悩みをすぐに相談して解決することができます。

 

基本はオンライン完結ですが、最寄りの教室を自由に利用することができるため、他の受講者と触れ合うことも可能です。さらに、個別に担当のメンターが付き、スムーズに学習が進むようにサポートしてくれます。

 

授業に満足できない場合や、都合で通えなくなったときなどのために全額返金保証が用意されているので費用面に関しても安心です。

 

TECH CAMPの口コミ・評判

TECH CAMPの口コミからは、卒業生同士や同期の受講生との繋がりが強い様子が伺えます。卒業生のコミュニティがあり、多くの人から仕事に関する意見などを聞ける貴重な場になっているようです。中には、就活などのモチベーションアップに役立てている人もいます。

 

万一、都合により途中で通えなくなっても全額返金されるので、一度TECH CAMPを覗いてみてはいかがでしょうか。今すぐTECHCAMPの詳細を確認する

 

4位:侍エンジニア塾|目的から逸れないカリキュラム!

4位:侍エンジニア塾|目的から逸れないカリキュラム!

引用元:侍エンジニア塾公式HP

基本情報
コース・デビューコース
・エキスパートコース
・転職コース
学べる言語Swift、JavaScript、Ruby、PHP、Java、Pythonなど
受講スタイルオンライン・オフライン
教室所在地東京
特徴・オーダーメイドのカリキュラム
・専任講師のマンツーマン講義
料金・デビューコース:¥3,667/月~
・エキスパートコース:¥17,416/月~
・転職コース:転職成功で実質無料

侍エンジニア塾はマンツーマンの個別授業が特徴のプログラミングスクールです。自分の目的から逸れないカリキュラムを作成し、無理なくプログラミングを学習できるので、挫折する人も少ないようです。

 

カリキュラムにはポートフォリオを作成することも組み込まれており、転職活動をする際に有利になるように考えられています。ポートフォリオは1から自分でWebサービスを企画する内容となっており、開発したいサービスなどが明確な人におすすめのスクールです。

 

転職についても、専門のアドバイザーがいるので心配することはありません。プログラミングと転職に関して、それぞれ専門のスタッフを分けることで両方の面で高品質なサービスを実現しています。

 

侍エンジニア塾の口コミ・評判

オーダーメイドのカリキュラムが好評のようです。自分のレベルに合わせた課題をこなすことにより、着実に成長できるスタイルが好評を得ています。「1人だったらやめていたかもしれない」とあることから、講師の質の良さがうかがえます。

 

カリキュラムを完全に自分の都合に合わせられるので、侍エンジニア塾を検討してみてください。

今すぐ侍エンジニア塾の詳細を確認する

 

5位:KENスクール|つきっきりの個別指導スタイル!

6位:KENスクール|つきっきりの個別指導スタイル!

引用元:KENスクール公式HP

基本情報
コース・Javaプログラマー養成コース
・速習Javaシステムエンジニア就転職総合コース
学べる言語Java
受講スタイルオフライン
教室所在地東京・神奈川・愛知・大阪・北海道
特徴・資格取得サポート
・独自の受講生管理システム
料金・Javaプログラマー養成コース:¥365,000(税別)
・速習Javaシステムエンジニア就転職総合コース:¥589,000(税別)

KENスクールは、講師がつきっきりで教えてくれる個別指導スタイルが特徴のプログラミングスクールです。通学型のスクールとして30年以上の歴史を持っており、他のスクールよりも雰囲気が落ち着いています。

 

毎回の講義をどの時間帯にどこの教室で受けるかを自由に決められるので、自分の状況に合わせて学習計画を組むことが可能です。さらに、独自の受講生管理システムを導入しており、自分の知識の習得状況や弱点などを確認できます。

 

資格取得についてもサポート体制が整っており、目標の資格が取れるまで追加受講料なしで指導を受けられることも魅力の1つです。

 

KENスクールの口コミ・評判


未経験からでも1年で就職できた人や、卒業後すぐにフリーランスに移行する人もいるようです。モチベーションが高く、独学で他の技術を習得しようとしている人もいます。

 

資格取得サポートが充実しているので、卒業後に資格が欲しい人は、ぜひ下記よりKENスクールをチェックしてみてください。

今すぐKENスク―ルの詳細を確認する

 

6位:GEEK JOB|無料で受けられるコースあり!

7位:GEEK JOB|無料で受けられるコースあり!

引用元:GEEK JOB公式HP

基本情報
コース・スピード転職コース
・プレミアム転職コース
学べる言語Java、PHP、Ruby
受講スタイルオンライン・オフライン
教室所在地東京
特徴・スピード転職コースの受講料無料
・最短1ヶ月の受講期間
料金・スピード転職コース:無料
・プレミアム転職コース:¥398,000

GEEK JOBは、審査に通れば無料でプログラミングを学び、早期転職を目指せるスピード転職コースが人気のプログラミングスクールです。スピード転職コースは、インフラ技術がメインの学習内容となっており、1~3ヶ月の間に技術を身につけて転職までを目指します。

 

一方、学習期間が短いため学べる範囲が狭く、転職先の選択肢が限られるというデメリットもあります。十分な知識を身につけてから転職したい人は、他のコースを選択しましょう。

 

具体的な就職先や待遇については、定期的に開催している体験教室や無料説明会などで教えてもらえます。検討されている方は、一度参加してみることをおすすめします。

 

GEEK JOBの口コミ・評判


未経験からでも就職できている人が多いようです。20代では、同じく無料で学べるプログラマカレッジと比較して受講を検討している人もいます。他にも無料のプログラミングスクールはいくつかあるので、よく比較して自分に合うスクールを選びましょう。

 

GEEK JOBのスピード転職コースなら無料で受講でき、わずか1~3ヶ月で転職まで目指せるので、下記より詳細を確認してみてください。

今すぐGEEK JOBの詳細を確認する

 

7位:tech boost|ヒアリングでカリキュラムを作成!

12位:TECHBOOST|ヒアリングでカリキュラムを作成!

引用元:tech boost公式HP

基本情報
コース・スタンダードコース
・ブーストコース
学べる言語Ruby、PHP、Ruby on Rails、Laravel、
受講スタイルオンライン・オフライン
教室所在地東京・大阪・宮崎
特徴・ヒアリングを基にカリキュラム作成
料金¥29,800/月

tech boostの特徴は、受講者に直接ヒアリングを行い、カリキュラムの作成と提案をしてくれることです。メンターは全員現役エンジニアであり、メンタリングの時間が最低でも週1回設定されているので、疑問や悩みを解決しやすい環境です。

 

専属メンターと一緒に取り組むオリジナルアプリの制作を通して、現場に必要な力を養うことができます。制作したものはポートフォリオとして使用することができるため、転職を目指す時に有利になります。

 

運営会社自体が、エンジニアの独立支援サービスや転職支援サービスを展開しているので、卒業後のサポートは万全と言って良いでしょう。

 

tech boostの口コミ・評判


tech boostの口コミでは、メンターの評価が高いことが分かりました。相談したおかげで卒業できたとか、モチベーションを維持できているという声が寄せられています。最低週1回以上あるメンタリングの時間が有効に働いているようです。

 

ヒアリングをもとにカリキュラムを組むので、仕事をしながら学びたい人も無理なく学習を進められます。下記よりぜひtech boostの詳細情報を確認してみてください。

今すぐTECHBOOSTの詳細を確認する

 

8位:0円スクール|無料でJavaを学ぶならここ!

8位:0円スクール|無料でJavaを学ぶならここ!

引用元:0円スクール公式HP

基本情報
コース初心者コース
学べる言語Java、JavaScript
受講スタイルオフライン
教室所在地東京・大阪・愛知・福岡・宮城・北海道
特徴・運営会社への就職も可能
・18~35歳限定
料金無料

0円スクールは18~35歳を対象に、無料でJavaについて学べるカリキュラムを提供しているプログラミングスクールです。実際の現場で使用した開発プロセスを基にカリキュラムを設計しているため、転職後に役立つ実践力を身につけることができます。

 

卒業後に向けてのサポートも充実しており、面談やビジネスマナー、スキルシートについても指導を受けることが可能です。プログラミングを学びたいが受講費用が高く諦めていた人は、ご自身が受講対象か確認してみましょう。教室は全国に6か所あります。通える範囲にあれば、ぜひ受講を検討してみてください。

 

卒業後に希望すれば、運営会社に入社することも可能です。しかし、中途採用と同じ選考過程を辿ることが必要なことを覚えておきましょう。

 

0円スクールの口コミ・評判

このスクールは、入学金、受講料、教材費が一切かからないということなので、お金がない人でもIT人材になることを目指すことが出来るので、非常に良かったと感じました。また、私が学びたかったJavaについても学べるので、満足できました。

実際に話を聞くと、入学金、受講料、教材費が一切かからないということなので、非常に良かったと感じました。また、私が学びたかったJavaを学ぶことができることも良かったと感じました。

極力安い費用でプログラミングを学びたい人にはもってこいのプログラミングスクールだと感じました。その理由としては、無料でプログラミングを学ぶことができたり、カリキュラムは現場の課題をベースとして作成されているため、現場レベルの実力が身につくからです。

やはり一切の費用がかからないというのが大きいポイントのようです。Javaについてはしっかり学べるようなので、35歳以下の人にはおすすめできるスクールだと言えます。

 

35歳以下なら無料で通えるので、下記より一度詳細を確認してみてください。・。

今すぐ0円スクールの詳細を確認する

他にも無料で学べるプログラミングスクールを知りたい人は、「0円でプログラミングを学べる!おすすめの無料プログラミングスクール15選」をご覧ください。

 

9位:.Pro|習熟度別のクラスで学べる!

9位:.Pro|習熟度別のクラスで学べる!

引用元:.Pro公式HP

基本情報
コース・フロントエンドコース
学べる言語Python
受講スタイルオフライン
教室所在地東京
特徴・習熟度別のクラス
・外部人材による特別講義
料金¥517,800(最大割引後)

.Proは、習熟度別に分けられた少人数のクラスで受ける講義が特徴のプログラミングスクールです。周りの受講生全員が自分と同じような理解度なので、悩みや問題を共有し、モチベーションを保ちやすい環境になっています。

 

定期的に行われる制作物発表会では、他の受講生の作品をみることで学習内容の理解度を深めることが可能です。加えて、自分が発表する際には、プレゼンテーション能力を磨くこともできます。

 

現役フリーランサーの実体験をもとにした講義では、身につけたスキルの活かし方まで教えてくれるため、卒業後の不安も小さくなるでしょう。また、フリーランスや個人事業開業のサポートなど、卒業後の支援も手厚く行っています。

 

.Proの口コミ・評判

私は以前からアイディアを形にする仕事に憧れがあり、学習だけでなくオリジナルの製作物を作成・発表する機会がある.Proで6ヶ月間学習しました。独学で就職・転職に必要なポートフォリオを作るには難しい中で、6ヶ月間で2つも作成することが出来ました!

.Proの良いところは、講師が適度にスパルタ(笑)で生徒の理解度や自主性に合わせてかなり柔軟に対応してくれるところです。そんなスクールを選ぶ生徒さん達も意欲的な方が多く、毎週エネルギーをチャージさせて貰ってます。

.Proは休日に開講しており、かつ見学した際に多くの生徒の方々が熱量を持って取り組んでいる姿に魅力を感じ入校しました。AI×Djangoコースで学習していましたが、卒業後勤務している今の会社でも機械学習関連のタスクに取り組んでいます。

講師は少しスパルタ気味という声もありますが、受講生の意欲が高いとの声が上がっています。ポートフォリオを発表する機会があることが、モチベーションを保つ一因となっているようです。

 

外部人材による特別講義もあるので、プログラミング以外の知識も学びたいという人は、ぜひ下記より.PROの詳細情報を確認してみてください。

今すぐ.PROの詳細を確認する

 

10位:DataMix|6ヶ月で専門職に転職!

10位:DataMix|6ヶ月で専門職に転職!

引用元:DataMix公式HP

基本情報
コースデータサイエンティスト育成コース
学べる言語Pythom
受講スタイルオフライン
教室所在地東京
特徴・教育給付金対象
・一括支払いの場合のみ、「ブートキャンプ」終了段階で全額返金を判断可能
料金総額¥742,500

DataMixは、未経験からでも6ヶ月でデータサイエンティストへの転職を目指せるプログラミングスクールです。データサイエンティストとは、高度なデータ分析を用いてビジネス課題を解決する専門職のことを言います。

 

Pythonのプログラミング知識はもちろん、統計学や機械学習など幅広い学習内容となるため、講義以外の自主学習を行うことが推奨されています。授業動画はネット上で配信されているので、復習する際にも利用できて便利です。

 

DataMixのコースは準備ステップとデータサイエンティスト育成コースの2つに分かれています。メインの講座は育成コースですが、データ分析初心者は準備ステップからも学習可能です。準備ステップではエクセルの使い方や統計学の基礎を学習できます。

 

準備コースを修了後は育成コースを受けるための試験を受ける必要があります。試験は無料で受けられます。2ヶ月ごとに実施されており、再試験も可能なので仮に入学が叶わなくてもお金は無駄になりません。入学科目は数学とPythonのプログラミングで、それぞれ高校数学レベルの理解と基礎的なコーディング能力が求められます。

 

育成コースでは給付金をもらいながら学習できるので、本気でデータサイエンティストへの転職を目指したい人にはおすすめです。卒業後の求人はデータサイエンス分野に特化しており、幅広い業界でキャリアアップを図れます。

 

DataMixの口コミ・評判

Datamixは未経験には難しいという口コミがある一方で、入試の合格でモチベーションが上がるという人もみられます。6ヶ月間で専門職を目指すだけに、やる気も大事な要素のようです。受講者の中には、オンライン授業に不便さを感じている人もいます。

 

卒業すれば専門職につける可能性があるので、下記よりDatamixの詳細情報を確認してみましょう。

今すぐDataMixの詳細を確認する

 

11位:TECH I.S.|外国にも拠点を持つ国際的スクール!

5位:TECH I.S.|外国にも拠点を持つ国際的スクール!

引用元:TECH I.S.公式HP

基本情報
コース・長期PROスキルコース
学べる言語PHP、Python
受講スタイルオンライン・オフライン
教室所在地東京・愛媛・アメリカ・インド
特徴・卒業後6ヶ月のキャリアサポート
・有名企業のエンジニアによるイベント
料金¥28,600/月~、一括料金¥657,800

TECH I.S.はアメリカのシリコンバレーやインドのバンガロールにも拠点を持つ国際的なプログラミングスクールです。日本の市場は元より、世界の最先端でも需要があるスキルを身につけることができる学習コースを提供しています。

 

プログラミングスキルを提供することに留まらず、それを活かしていかに稼ぐかまで習得させることを最終目標としているのも特徴の1つです。卒業後6ヶ月間は転職や就職、副業、スキルアップのいずれか1つの支援を受けることができます。

 

MicrosoftやGoogleなどのエンジニアを招いたイベントを定期的に開催しており、世界で最新の技術や知識を知りたい人にもおすすめのスクールです。

 

TECHI.Sの口コミ・評判

勉強会が好評という口コミが見られます。勉強会で得たプログラミング以外の知識も卒業後に役立つことでしょう。

 

プログラミングスキルを身につけるだけではなく、実際に稼ぐ方法まで習得できるようサポートしてもらえます。サポートの手厚さを重視する人は、TECH I.S.を検討してみてはいかがでしょうか。

今すぐTECH I.S.の詳細を確認する

 

12位:ネットビジョンアカデミー|2ヶ月で資格を取得!

11位:ネットビジョンアカデミー|2ヶ月で資格を取得!

引用元:ネットビジョンアカデミー公式HP

基本情報
コース・CCNA資格取得
学べる言語ネットワーク
受講スタイルオフライン
教室所在地東京
特徴・18~30歳限定
・シェアハウスが2ヶ月間無料
料金無料

ネットビジョンアカデミーは、2ヶ月でCCNAという資格を取得して転職を目指すプログラミングスクールです。CCNAはシスコシステムズ社が実施している、ネットワークエンジニアの技能認定試験で、世界共通の資格として注目を集めています。

 

運営会社がネットワークエンジニアの会社なので、講師は全員現役のエンジニアです。そのため、試験用ではなく実践向けの知識を習得することができ、CCNA資格と併せて優良企業へ就職できる可能性を高めています。

 

校舎は東京の中野にしかありませんが、シェアハウスに2ヶ月無料で住める制度があるので、地方の人でも安心して通えます。東京でプログラマーへの就職を目指そうという人におすすめのスクールです。

 

ただし、受講対象者は18~30歳と年齢に制限があるので注意が必要です。数あるプログラミングスクールの中には、30代未経験でもプログラマーとして転職を目指せるスクールもあります。

 

30代未経験はプログラマーになるのは難しい!その理由と目指すにはどうするかを徹底解説!」では、30代におすすめのスクールを紹介しているので、参考にしてください。

 

ネットビジョンアカデミーの口コミ・評判


CCNAの資格を取得できたこと、転職できたことに対する喜びの声が多くあがっています。講師陣の指導力の高さが伺えますね。家賃補助などのサポートに関しても、感謝の声が数多く寄せられていました。

 

学習期間の2ヶ月間はシェアハウスに無料で住めるので、地方の人も下記より一度問い合わせてみてください。

今すぐネットビジョンアカデミーの詳細を確認する

 

13位:リナックスアカデミー|講師が全員現役エンジニア!

13位:リナックスアカデミー|講師が全員現役エンジニア!

引用元:リナックスアカデミー公式HP

基本情報
コース・Javaプログラマーコース
・Linuxエンジニアコース
学べる言語Java、Linux
受講スタイルオフライン
教室所在地東京・神奈川
特徴・中途退学の場合未受講分80%返金
料金¥8,800/月

リナックスアカデミーは、8~16人の少人数クラスでライブ授業を行っているプログラミングスクール。指導を行う講師は5段階ものプロセスを経て採用された現役エンジニアです。

 

LINEやソフトバンクなどの大手企業を相手に法人研修を行っていることからも、その指導力の高さが伺えます。講師のディスプレイをそのまま映すサイドディスプレイがあるなど、講義を分かりやすく進められるような学習環境が整備されています。

 

厚生労働省が指定する資格を持つキャリアカウンセラーが、就職サポートを一貫して行ってくれることも魅力です。

 

リナックスアカデミーの口コミ・評判


研修で利用している人がいるのは、リナックスアカデミーならではかもしれません。中には、リナックスアカデミーの研修を受けると、未経験のニートからエンジニアになることも可能という声もあがっているほどです。講師の指導力の高さが伺えます。

 

しっかりとした学習環境が整っているので、検討中の人は下記より、リナックスアカデミーをチェックしてみてください。

今すぐリナックスアカデミーの詳細を確認する

 

14位:Code Village|毎回の小テストで確実にスキルアップ!

14位:Code Village|毎回の小テストで確実にスキルアップ!

引用元:Code Village公式HP

基本情報
コース・オンライン授業配信コース
学べる言語JavaScript
受講スタイルオンライン・オフライン
教室所在地東京
特徴・毎回の小テスト
・Javaに特化した内容
料金¥23,900/月

Code Villageは全18回全ての講義で小テストを実施し、確実にスキルアップを目指すスタイルが特徴のプログラミング教室です。学習内容はマークアップ言語とJavaScriptのみとなっており、基礎からチーム開発まで学習できます。

 

学習内容を2種類に絞ることにより、短期間でより深く学ぶことが可能です。日々の学習の進み具合を報告する仕組みもあるため、講師からのフィードバックを受けやすい環境が整っています。

Code Villageの口コミ・評判

JavaScriptには力を入れているだけにしっかりと学べている様子です。毎回の小テストも効果を発揮していると思われます。

 

学習分野を絞っているので、集中して深く学びたい人は、下記より一度CodeVillegeの詳細情報を確認してみてはいかがでしょうか。

今すぐCodeVillegeの詳細を確認する

 

15位:DIVE INTO CODE|教材は無期限で閲覧可能!

15位:DIVE INTO CODE|教材は無期限で閲覧可能!

引用元:DIVE INTO CODE公式HP

基本情報
コース・ウェブエンジニアコース(ベーシック)
・ウェブエンジニアコース(就職)
学べる言語Java
受講スタイルオンライン・オフライン
教室所在地東京
特徴・入学前の試験に合格が必要
・講義内容の難易度高め
料金・ベーシック:¥427,800
・就職:¥647,800(補助適用で実質¥197,800)

DIVE INTO CODEは本気でプログラマーを目指す人向けのプログラミングスクールです。フルタイムとパートタイムの2種類から受講スタイルを選べます。ただし、フルタイムを受講するには事前の試験に合格する必要があるので注意しましょう。

 

さらに、入校以前に予習をしておくことが推奨されており、専用の教材なども紹介されます。授業は平日の10時~19時(休憩と自習時間込み)の間みっちり学習するのでハードです。「同期と共にやり切る」というテーマを掲げており、実際に有志での勉強会なども盛んに行われているようです。

 

プログラマーになりたいという意欲が強い人向けのスクールだと言えるでしょう。卒業してからも、使用したオンラインテキストは無期限で閲覧可能なので、学習した内容をいつでも復習することができます。

 

DIVE INTO CODEの口コミ・評判


無料の模試が非常に好評のようです。模試で点数がとれていれば、本番でも役立つくらいの質という声も上がっています。

 

本気でプログラマーを目指す人は、一度下記より問い合わせてみてはいかがでしょうか。

今すぐDIVEINTOCODEの詳細を確認する

 

マイペースに学べる!オンラインプログラミングスクール5選

マイペースに学べる!オンラインプログラミングスクール5選

教室に通う時間はないけれど、プログラミングの勉強がしたいという人は、オンラインで受講するのが良いでしょう。ここでは、数あるオンラインプログラミングスクールの中でも、おすすめの5校を紹介します。

  • RaiseTech|副業に必要な技術に特化!
  • CODECAMP|完全オンラインで効率的に学習!
  • RUNTEQ|実務で通用する学びを追求!
  • ポテパンキャンプ|Webサービスの開発を学ぶならここ!
  • Udemy|動画学習型のプラットフォーム!

それぞれの特徴を詳しく見ていきましょう。

 

さらに多くのオンラインプログラミングスクールについて知りたい人は、「【2021年版】おすすめのオンラインプログラミングスクール15選!スクール選びのポイントも解説」をご覧ください。

 

1位:RaiseTech|副業に必要な技術に特化!

1位:RaiseTech|副業に必要な技術に特化!

引用元:RaiseTech公式HP

基本情報
コースWordPress副業コース
学べる言語PHP、JavaScript、Ruby on Rails
受講スタイルオンライン
特徴・2週間のトライアルあり
・無期限の転職サポート
料金¥298,000

RaiseTechは「稼げるプロになるエンジニアリングスクール」として、実践で役立つスキルを習得することに特化したスクールです。講師全員がフリーランスとしての経験と実績を豊富に持っていることが特徴で、副業やフリーランスについての知識も得ることができます。

 

学習コースの中にも、副業のための技術に特化したWordPress副業コースがあるため、副業で稼げるようになりたい人におすすめです。卒業してからも、副業やフリーランスの案件取得サポートを受けられるので、安心して取り組むことができます。

 

副業やフリーランス向けの案件をお探しの人は、土日にできる副業やリモート案件を紹介してくれる副業エージェントを利用すると良いでしょう。

 

RaiseTechの口コミ・評判


RaiseTechでは、転職に成功したという口コミが多く見られます。特定のコースだけではなく、スクール全体に言えることなので、講師陣の指導力の高さが伺えます。

 

2週間のトライアル期間があるので、気になる人は下記より一度詳細情報を確認し、試してみてはいかがでしょうか。

今すぐRaiseTechの詳細を確認する

 

2位:CODECAMP|完全オンラインで効率的に学習!

2位:CODECAMP|完全オンラインで効率的に学習!

引用元:CODECAMP公式HP

基本情報
コースプレミアムプラスコース(講義受け放題)
学べる言語JavaScript、Swift、PHP、Ruby、Ruby on Rails、Java
受講スタイルオンライン
特徴・目的別のカリキュラム選択
・7:00~23:40まで開講
料金・2ヶ月:¥398,000
・4ヶ月:¥498,000
・6ヶ月:¥698,000

オンラインで効率よく学習したい人におすすめのプログラミングスクールがCODECAMPです。講義の対応時間が7:00~23:40までと長く、年中無休で対応しているので、仕事や学業と両立しながらでも学べます。

 

いつ、どこでも講義を受けることができることが最大の特徴です。学習時間は確保できるが日によって学習できる時間帯が違う人でも継続して学べるでしょう。

 

マンツーマンで指導にあたる講師は、採用率17%の狭き門を突破した、技術力と指導力に優れた人ばかりです。個人の理解度に合わせてマンツーマンで講義を行ってくれるので、効率良く学習を進められます。

 

CODECAMPの口コミ・評判

たまに相性が合わないな〜と思う先生もいましたが、基本的にはいい先生が多いです。私は独学で停滞気味だったので、現役のエンジニアからマンツーマンでしっかり学べるということで選びました。レッスンでエンジニアの働き方やキャリアについても相談できるので、プログラミング以外にもいろいろとリアルな声を聞くことができて参考になります。

講師は正直に言えば教え方が上手い講師と下手な講師がいますが、指名出来るので、教え方が上手い講師に出会えたら、あとは指名をし続ければ問題はありません。365日、7時から24時まで対応しているので、自分の都合がつく時間に自宅で効率よく学べるので、働きながら学びやすく学んだ知識を即仕事で役立てる事が出来ました。

講師の質が良いという口コミが多く見られました。さらに講義の対応時間が幅広いことも好評な様です。

 

講義の時間が幅広いので、仕事や学業をしながら学びたい人は、下記よりCODECAMPの詳細をチェックしてみてはいかがでしょうか。

今すぐCODECAMPの詳細を確認する

 

3位:RUNTEQ|実務で通用する学びを追求!

3位:RUNTEQ|実務で通用する学びを追求!

引用元:RUNTEQ公式HP

基本情報
コース・WEBマスターコース
・Railsマスターコース
・Railsエンジニアコース
学べる言語JavaScript、Ruby(Ruby on Rails)
受講スタイルオンライン
特徴・完全オリジナルのポートフォリオ制作
・現場を意識したカリキュラム
料金・WEBマスターコース:¥437,800
・Railsマスターコース:¥382,800
・Railsエンジニアコース:¥327,800

RUNTEQは、実務で通用する技術の獲得に重きを置くプログラミングスクールです。新規開発だけでなく、バグ修正や新機能の追加など、より実務に近い経験を積むことができます。さらに、開発現場で必須のコードリーディングをはじめとする、多くの実践的なスキルもカリキュラムに組み込まれています。

 

完全オリジナルのポートフォリオを作成することも特徴の1つです。講師によるサポートだけでなく、現役エンジニアやマーケターからのフィードバックやレビューを受けることができます。少しでも、現場に沿った学習をしたい人には最適なスクールだと言えるでしょう。

 

RUNTEQの口コミ・評判

RUNTEQの受講生が作るポートフォリオのレベルが高いとの口コミが見られます。さらに、講師の質が高く、相談にも親身になって対応してくれるようです。

 

実務に近い経験ができるカリキュラムなので、現場で役立つ知識を身につけたい人は、下記よりRUNTEQの詳細を確認してみてください。

今すぐRUNTEQの詳細を確認する

 

4位:ポテパンキャンプ|Webサービスの開発を学ぶならここ!

4位:ポテパンキャンプ|Webサービスの開発を学ぶならここ!

引用元:ポテパンキャンプ公式HP

基本情報
コース・WEBアプリケーションコース
・Railキャリアコース
学べる言語Javascript、Ruby
受講スタイルオンライン
特徴・Ruby重視のカリキュラム
・案件・転職サポートも運営
料金・WEBアプリケーションコース:¥220,000
・Railキャリアコース:¥440,000

ポテパンキャンプは、Webサービスの開発に必要な言語であるRubyの学習に特化したプログラミングスクールです。カリキュラムにはHTMLやCSSなどWebサイトの基本となる学習も組み込まれています。未経験の人でも学びやすいカリキュラムです。

 

さらに、実践的な課題も多く、業務レベルでの技術力を身につけられるように工夫されています。カリキュラムの中で、実際にWebアプリを開発するのです。

 

また、学べる言語のひとつであるRubyは、日本のベンチャー企業などで広く使われているプログラミング言語です。習得できれば、転職後に即戦力として活躍できる可能性が高まるでしょう。

 

ポテパンキャンプの口コミ・評判

コードレビューが厳しいという声が上がっています。現場よりも厳しいレビューと言われており、実際に現場に出た時には役立っているようです。

 

フリーランスの案件受注サポートや転職サポートも充実しているので、下記より詳細を確認のうえ、ポテパンキャンプを検討してみてはいかがでしょうか。

今すぐポテパンキャンプの詳細を確認する

 

5位:Udemy|動画学習型のプラットフォーム!

 

5位:Udemy|動画学習型のプラットフォーム!

引用元:Udemy公式HP

基本情報
コースオンライン教材
学べる言語JavaScript、Ruby、PHPなど
受講スタイルオンライン
特徴・講座を購入するスタイル
・1度購入すれば見放題
料金¥2400~/1講座

Udemyは世界190ヶ国以上で展開し、13万もの講座数を誇る動画学習型のプラットフォームサイトです。自分の学びたい講座を選んで購入し、学習していきます。

 

なお、講座購入から30日以内であれば料金の返金を求めることができるため、不満を抱えることなく利用できるでしょう。一度購入した講座はダウンロードすればオフラインでも視聴可能なため、空き時間を活用して効率良く学習を進められます。

 

プログラミングだけでなく、デザインやマーケティング、財務会計など多くの講座が用意されていることもUdemyの特徴です。プログラミングスクールとは少し違った形ですが、プログラミング以外にも多くのことを学びたい人にはおすすめです。

 

Udemyの口コミ・評判

教材の質が良いことで評判なのがUdemyです。使い勝手が良いようで、セールのときにまとめて購入している人もいます。

 

1単位ずつ購入できるので、幅広い学習範囲の中から自分が必要な分だけ学習したい人は、ぜひ下記よりUdemyの詳細をチェックしてみてください。

今すぐUdemyの詳細を確認する

 

自分に合ったプログラミングスクールを選ぶ5つのポイント

自分に合ったプログラミングスクールを選ぶ5つのポイント

プログラミングスクールの評判や実績は確かに大事な要素ですが、自分に合わなければモチベーションを保つことができません。自分に合ったスクールを選ぶには以下の5つのポイントを意識すると良いでしょう。

  • 自分が学びたい言語を学べるか
  • 学びを継続できる環境であるか
  • 卒業までにどのくらいの期間が必要か
  • 卒業後の転職支援などのサポートが整っているか
  • 無料体験やカウンセリングを実施しているか

プログラミングスクールに通うからには、自分が思い描くとおりの技術を習得して卒業しないと意味がありません。上記5つのポイントに関して詳しく解説するので、ぜひスクール選びの参考にしてください。

 

①自分の学びたい言語を学べるか

プログラミング言語は実に数百もの種類が存在し、目的により使用する言語が異なります。例えば、Web制作なら「HTML」「JavaScript」「CSS」の3種類、スマホのアプリ開発なら「Swift」と「Java」が必要です。自分がプログラマーとして何を行いたいかにより、学ぶべき言語が変わるのです。

 

卒業後のプログラマーとしての目的をはっきりさせておかないと、プログラミングスクールに通う意味がないと言っても過言ではありません。せっかく高い授業料を払って通うのに、自分の習得したいスキルを身につけられない可能性があるからです。

 

プログラミングスクールを選ぶ際には、自分がプログラマーとして携わりたいことにどの言語が必要なのかをしっかり定めてから選ぶようにしましょう。

 

②学びを継続できる環境であるか

プログラミングは専門性が高いイメージが強く、学習途中で挫折してしまうのではと不安を抱えている人も多いことでしょう。プログラミングが難しそうと感じるのには理由があります。

 

99%の人がプログラミングを難しいと感じる理由5選!これさえ知っておけば挫折しない」では、その理由と対処法を紹介しています。プログラミングが難しそうと不安に思っている人は、この記事を読むと不安を解消することができるでしょう。

 

挫折せずに学び続けるモチベーションを保つためにも、プログラミングスクールでの学習環境は大事な要素です。仕事をしながら学ぶのであればオンラインでマイペースに、期間を決めて集中するなら教室に通うことがおすすめです。

 

オンラインで学ぶ場合は、自分の空き時間に講義を受けることができるので、無理なく勉強を進めることができます。ただし、基本的に講師とのやり取りのみになるので、ついていけなくなったときに挫折しやすい傾向にあります。

 

一方、教室に通うメリットは周りの受講者とコミュニケーションがとれることです。同じ教室の生徒同士または講師とのやり取りの中で、疑問をすぐに解決でき、高いモチベーションを保つことができます。受講料はオンラインより高いことが多く、時間の制約がかかることは覚えておきましょう。

 

③卒業までにどのくらいの期間が必要か

③卒業までにどのくらいの期間が必要か

プログラミングスクールに通うなら、学びたい言語をどのくらいの期間で習得し卒業できるかを知っておくことも大切です。多くの場合、プログラミングスクールに通う期間が長くなるほど費用も多くかかります。

 

費用を削ろうとして無理なカリキュラムを組んでしまうと、挫折してしまうことや、身につかないうちに卒業してしまう可能性が出てきます。自分が毎日どの程度の時間を勉強に費やすことができるかを考え、学びたい言語をしっかりと習得できる期間を設定するようにしましょう。

 

④卒業後の転職支援などのサポートが整っているか

プログラミングスクールに通う目的は、スキルを身につけることだけではありませんよね。身につけたスキルをもとに転職したり、副業をはじめたりしてお金を稼ぐことが最終的な目的でしょう。しかし、スクールを卒業しただけの未経験者が、自分の力だけで希望通りの仕事を獲得したり、就職先を見つけたりすることは困難です。

プログラミングスクールのなかには、専属のキャリアアドバイザーが支援してくれるところがあります。サポートの開始時期は、受講してすぐに開始されるところやコース終了の2タイプに分かれます。前者なら学習に集中でき、後者なら学んだ言語に合わせて希望の会社を絞りやすいですよ。

引用元: Your Change Life

今回紹介したスクールの中にも、卒業後の就職支援を行っているところがいくつもあります。未経験からの転職を希望する場合には、案件や就職先の紹介に留まらず、履歴書の添削や面接対策まで行っているところがおすすめです。

 

フリーランスを希望する場合は、カリキュラムの中でポートフォリオの制作でき、案件獲得支援もついているるスクールを選びましょう。どちらの場合も、卒業後に支援を受けられることがわかっていれば、心に余裕を持って学習に取り組むことができます。

 

⑤無料体験やカウンセリングを実施しているか

プログラミングスクールで勉強を続けるには、講師の人柄や教室の雰囲気なども大切な要素です。事前に確認するためには、無料体験やカウンセリングを受けてみることをおすすめします。実際に教室で実際に授業を体験することで、自分の考えとのミスマッチを防げます。

 

漠然とプログラミングを学ぼうと考えている人も、無料カウンセリングでアドバイスをもらうことにより、目的を定めるきっかけとなるでしょう。プログラミングを学びはじめる際には、明確な目的を定めることが重要です。

 

その理由については「初心者がプログラミングを学ぶ方法を解説!絶対にしてはいけない学習法とは?」で解説しています。ぜひ併せてご覧ください。通うスクールを探しているだけでは中々前には進みません。まずは、複数の無料体験やカウンセリングに参加し、一歩を踏み出すきっかけをつくりましょう。

 

まとめ:自分の目的に合ったプログラミングスクールでスキルを身につけよう!

まとめ:自分の目的に合ったプログラミングスクールでスキルを身につけよう!

エンジニアが不足していると言われる現代において、プログラミングの技術が大きな武器になることは確かです。途中で挫折せずにプログラミングを習得するためには、自分に合うスクールを選ぶことが大切です。プログラミングスクールを選ぶ際には、以下の5つのポイントをおさえておきましょう。

  • 自分が学びたい言語を学べるか
  • 学びを継続できる環境であるか
  • 卒業までにどのくらいの期間が必要か
  • 卒業後の転職支援などのサポートが整っているか
  • 無料体験やカウンセリングを実施しているか

この記事で紹介した20校は、いずれも講師の指導力が高く、人気のスクールです。サービス内容や料金、特徴をよく比較して、自分に合うプログラミングスクールを選びましょう。まずは、複数のスクールの無料カウンセリングに参加し、実際にスクールの雰囲気を感じてみることをおすすめします。

 

この記事で紹介した20校の中でも、おすすめなのは下記の3つのスクールです。どのスクールも利用者の満足度や就職実績が高いので、下記のスクール名をタップして詳細を確認してみましょう。

おすすめのプログラミングスクールトップ3

  1. DMMWEBCAMP|転職後の満足度が高い
  2. プログラマカレッジ|19~29歳対象の無料スクール
  3. TECHCAMP|時間内ならいつでも質問対応