東京都内で通えるおすすめプログラミングスクール27選!働き方やプログラミング言語も紹介

東京都内で通えるおすすめプログラミングスクール27選!働き方やプログラミング言語も紹介 プログラミングスクール

東京でプログラミングを勉強したいけど、スクールが多すぎてどこを選べば良いか分からないと悩んでいる方がいると思います。そこで、東京都内でおすすめのプログラミングスクールを27種類、詳しい内容とともに紹介していきます。

 

多数のスクールにいて紹介していくので、各スクールの公式サイトを見てもよく分からなかった方やまだ迷っている方は、是非参考にしてください。学習をするうえで、選んだスクールが自分の学びたい内容やスケジュールに合っているかはとても大事な要素となります。

 

27種類あるスクールの受講料や受講内容、スクールならではのおすすめポイントにも触れていきます。自分に合った場所が見つかること間違いありません。ぜひこのページで、自分の目標に合った学習ができるスクールを見つけてください。

 

※ なお、『いますぐプログラミング学習を始めたい』という方は、「DMM WEBCAMP」がおすすめ!

 

DMM WEBCAMPなら、最短3ヶ月で未経験からITエンジニアへの転職が可能。転職できなかった場合には、受講料が全額返金される、「転職保証」が付いているので安心です。

スマホやPCから1分でカンタンに申込が出来て、無料のカウンセリングやキャリア相談を受けられます。あなたも未経験からプログラミング学習を始められるので、以下のボタンをタップして申し込んでみてください。

今すぐDMM WEBCAMPに申し込む

 

おすすめのプログラミングスクール

  1. DMM WEBCAMP|転職後の満足度が高い
  2. 0円スクール|無料でもサポートが充実
  3. TECHCAMP|時間内ならいつでも質問対応

【2021年版】おすすめプログラミングスクール20選!特徴や評判を徹底比較!」では、おすすめのプログラミングスクールを紹介しています。あなたに合うプログラミングスクールを選ぶ際の参考にしてください。

 

東京都内のおすすめプログラミングスクール27選

東京都内のおすすめプログラミングスクール27選

まずは、東京都内のおすすめプログラミングスクール27選を紹介します。一覧で見たい方は、下記の表をご覧ください。

順位 スクール名 受講料(税込) 受講内容
1位 DMM WEBCAMP 短期集中コース:690,800円         専門技術コース:910,800円 Ruby/HTML など
2位 0円スクール 無料 Java/HTML など
3位 TECH CAMP 短期集中スタイル+オンライン:657,800円  夜間休日スタイル+オンライン:877,800円 Ruby/HTML など
4位 CodeCamp プレミアムコースの場合           2ヶ月プラン:275,000円           6ヶ月プラン:440,000円 Java/Ruby など
5位 .Pro 4ヶ月プラン:439,780円           6ヶ月プラン:547,800円 HTML/PHP など
6位 TECH BOOST ブーストコース、メンタリング月4回、オンライン受講の場合:入学金219,780円+基本月額料金32,780円+メンタリング34,760円 HTML/CSS など
7位 POTEPAN CAMP Webアプリケーションコース:220,000円  Railsキャリアコース:440,000円 Ruby/HTML など
8位 DIVE INTO CODE Webエンジニアコースの場合         就職達成プログラム:入学金100,000円+コース料金547,000円               ベーシックプログラム:入学金100,000円+受講料327,800円 Ruby/HTML など
9位 CodeCampGATE 入学金33,000円+受講料495,000円 PHP/HTML など
10位 UZUZカレッジ プログラミングコース:165,000円 Java など
11位 リナックスアカデミー 個別カウンセリングや資料請求にて説明 Java など
12位 FREEKS 月10,780円 PHP/Java など
13位 侍エンジニア塾 デビューコース 24週間プランの場合:入学金52,800円+受講料330,000円(学生は418,000円)エキスパートコース 24週間プランの場合:入学金107,800円+受講料770,000円(学生は693,000円) PHP/HTML など
14位 42 Tokyo 無料 C言語 など
15位 AVIVA 入学金:22,000円+テキスト、教材費は問い合わせ後判明 Java/PHP など
16位 テックジム 入会金:33,000円+月22,000円 Python/Ruby on Rails など
17位 KENスクール Cプログラマー養成コース:306,900円    Javaプログラマー養成コース:401,500円 C言語/Java など
18位 Pro Engineer プログラマカレッジ 無料 Java/PHP など
19位 COACHTECH スキルアップコースの場合          3ヶ月プラン:385,000円           4ヶ月プラン:495,000円 PHP/HTML など
20位 G’s ACADEMY フルタイム総合LABコース:入学金110,000円+授業料660,000円              週末集中DEVコース:入学金55,000円+授業料319,000円(後払い) HTML/PHP など
21位 ネットビジョンアカデミー 無料コース:無料(入校条件あり)       有料コース:165,000円 ネットワーク/サーバー など
22位 GEEK JOB プログラミング教養コース:217,800円    プレミアム転職コース:437,800円      スピード転職コース:無料(審査あり) Ruby/Java など
23位 ELITES 2ヶ月コース:受講料99,000円+書籍代15,000円3ヶ月コース:受講料121,000円+書籍代15,000円 PHP/HTML など
24位 システムアーキテクチュアナレッジ JAVA OCJ-P(Silver)合格保証コース:192,000円LAMPWEBアプリケーション基礎コース:176,000円 Java/PHP など
25位 IoTスクール -MONOxIT IoTスターターズコース:49,000円 Arduino/IoTセキュリティ など
26位 LIKEIT 無料(応募条件あり) Java など
27位 nomad school HTML5&CSS3入門ブートキャンプ:32,400円 HTML/JavaScript など

それぞれのスクールに異なった特徴や魅力、料金プランなどがあります。以下では上記の27校について、更に細かく紹介していきます。

 

名古屋、大阪でプログラミングスクールをお探しのあなたは、以下のリンクからこちらの記事を参考にしてください。

【2021年版】名古屋のおすすめプログラミングスクール14選!料金や特徴を徹底比較
【2021最新】大阪のプログラミングスクール11選!スクールを選ぶポイントも紹介

 

1位: DMM WEBCAMP

1位: DMM WEBCAMP

引用元:DMM WEBCAMP公式HP

受講料(税込) 短期集中コース:690,800円                             専門技術コース:910,800円
受講期間 短期集中コース:3ヶ月+就職サポート専門技術コース:4ヶ月+就職サポート
受講内容 Ruby/HTML など
就職・転職サポート あり
スクールの場所 渋谷校:東京都渋谷区神南1-19-11 パークウェースクエア24階       新宿校:東京都新宿区新宿2-5-10 成信ビル 4階

東京都内のおすすめプログラミングスクール第1位は「DMM WEBCAMP」。未経験からの転職成功率98%と非常に高い実績を誇っているスクールです。DMM WEBCAMPの強みの1つは、キャリアプランに合わせた学習が可能という点です。最短3ヶ月での就職を目指す短期集中コースや時間をかけて更に深く学ぶ専門技術コースなどがあります。

 

キャリアプランに寄り添った学習で就職まで手厚くサポートしてくれます。サポートが充実していることから、キャリアチェンジの場合でも安心して転職ができることでしょう。チームでの学習も行っているため、実践に近い形で経験を積みたい方にも、非常におすすめのスクールとなっています。

 

専門技術コースは給付金制度の対象となっており、対象者であれば最大560,000円の支援が受けられます。条件に当てはまる場合は更にお得に学ぶことができるので、ぜひ下記のボタンよりDMM WEBCAMPに申し込んでみてください。

今すぐDMM WEBCAMPに申し込む

 

2位:0円スクール

19位:0円スクール

引用元:0円スクール公式HP

受講料(税込) 無料
受講期間 1~3ヶ月
受講内容 Java/HTML など
就職・転職サポート あり
スクールの場所 東京都千代田区霞が関3丁目2−1 霞ヶ関コモンゲート西館24階

0円スクールは、その名の通り無料で受講できるプログラミングスクールです。現役エンジニアが現場の仕事を実際に持ち帰って課題をカリキュラム化しています。なので、現場での課題に応用できるような内容を学べるのです。

 

プログラムの勉強のみならず、面談練習やビジネスマナーなどのサポートも充実しています。就職の面でも安心して取り組んでいくことができるでしょう。

 

無料で実践的な内容が学べるスクールなので、ぜひ下記のボタンより0円スクールに申し込んでみてください。

今すぐ0円スクールに申し込む

 

3位:TECH CAMP

3位:TECH CAMP

引用元:TECHCAMP公式HP

受講料(税込) 短期集中スタイル+オンライン:657,800円               夜間休日スタイル+オンライン:877,800円
受講期間 短期集中スタイル:10週間(70日)夜間休日スタイル:6ヶ月(182日)
受講内容 Ruby/HTML など
就職・転職サポート あり
スクールの場所 渋谷フォンティスビル校:東京都渋谷区道玄坂2丁目23-12 フォンティスビル7Fテックキャンプ                                  渋谷フレーム神南坂校:東京都渋谷区神南1丁目18−2 フレーム神南坂4階東京都内で他に2箇所あり

TECHCAMPは、未経験からプロになるためのエンジニアスキルを短期集中で身につけることができるスクールです。自習形式でいつでも質問できる環境のため、オンラインか教室かに関わらず、学習に詰まる心配がありません。

 

14日間以内に辞めた場合は全額返金される保証があり、学習開始後にイメージと違ったという時も安心です。短期集中で実力をつけられるスクールなので、ぜひ下記のボタンよりTECHCAMPに申し込んでみてください。

今すぐTECHCAMPに申し込む

 

4位:CodeCamp

4位:CodeCamp

引用元:CodeCamp公式HP

受講料(税込) プレミアムコースの場合                                 2ヶ月プラン:275,000円                        6ヶ月プラン:440,000円
受講期間 2ヶ月~6ヶ月
受講内容 Java/Ruby など
就職・転職サポート あり
スクールの場所 オンラインのみ

CodeCampは、レッスン満足度96,6%という高い支持率を得ているオンライン完結型スクールです。CodeCampのカリキュラムはIT企業や大手企業の研修プログラムに採用されています。300社以上の導入実績があるカリキュラムなので、現場に通用する力を身につけることが可能です。

 

多数いる優秀な講師の中から指名してレッスンを受けることができます。講師が現役エンジニアであるため、より良い学びを得られることでしょう。

コードキャンプはマンツーマン指導のみ。分からないところはとことん質問ができ、確実にスキルを磨くことができます。

早朝から深夜まで講座を受けることができるため、どんな生活環境にも合うプログラミングスクールです。

引用元:Your Change Life

自分に合った講師から学ぶことができるスクールなので、ぜひ下記のボタンよりCodeCampに申し込んでみてください。

今すぐCodeCampに申し込む

 

5位:.Pro

.Pro

引用元:.Pro公式HP

受講料(税込) 4ヶ月プラン:439,780円                         6ヶ月プラン:547,800円
受講期間 4ヶ月~6ヶ月
受講内容 HTML/PHP など
就職・転職サポート あり
スクールの場所 渋谷本校舎:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-22-12 和孝渋谷ビル3F

.Proは、実践型プログラマーを輩出することに力を入れているスクールです。オーダーメイドカリキュラムによって、自分に合った学習支援を受けることができます。また、少人数での講義を実施しているため、講師と受講生がそれぞれ直接コミュニケーションを取りながら学習できる環境になっています。

 

他にも開講日が休日にあることから、平日は学習を進めるのが厳しいという方には特にピッタリなスクールと言えるでしょう。

 

実践的なスキルが学習できるスクールなので、ぜひ下記のボタンより.Proに申し込んでみてください。

今すぐ.Proに申し込む

 

6位:TECH BOOST

6位:TECH BOOST

引用元:TECH BOOST公式HP

受講料(税込) ブーストコース、メンタリング月4回、オンライン受講の場合:入学金219,780円+メンタリング料金34,760円+基本月額料金32,780円
受講期間 3ヶ月~12ヶ月
受講内容 HTML/CSS など
就職・転職サポート あり
スクールの場所 問い合わせ後判明

TECH BOOSTでは、目的に応じたコースやメンタリング回数の選択が可能です。プロのカウンセラーが自分に合ったプランを提案してくれるため、確実に成果につながる学習環境が用意されています。コースやメンタリング回数が選択できることから、受講者によって様々な受け方ができます。

 

自分のスキルをより広げたいスタンダードコース。未経験からエンジニア転職を目指す場合はブーストコース、のように用途によって使い分けましょう。通学・オンラインどちらでも通うことができますが、2021年4月現在は渋谷校のみ通学可能となっているのでご注意ください。

 

目的に応じた内容で学んでいけるスクールなので、ぜひ下記のボタンよりTECH BOOSTに申し込んでみてください。

今すぐTECH BOOSTに申し込む

 

7位:POTEPAN CAMP

7位:POTEPAN CAMP

引用元:POTEPAN CAMP公式HP

受講料(税込) Webアプリケーションコース:220,000円                        Railsキャリアコース:440,000円
受講期間 Webアプリケーションコース:2ヶ月(8週間)               Railsキャリアコース:5ヶ月(20週間)
受講内容 Ruby/HTML など
就職・転職サポート あり
スクールの場所 オンラインのみ

転職サポートサービスの会社が運営しているため、企業が実際に求めている人物像をもとにカリキュラムが作成されています。転職を目指すRailsキャリアコースの場合、現在のスキルに応じて料金や期間を圧縮することもできます。

 

そのため、既に学習した内容や持っているスキルの範囲は飛ばしたいという方におすすめできるスクールと言えるでしょう。また、転職サービス会社が運営していることもあって、自社開発企業への転職もしやすいようです。オンライン完結であることから、場所を選ばずに講義を受けることができる点もメリットです。

 

自社開発企業への転職も狙いやすいスクールなので、ぜひ下記のボタンよりPOTEPAN CAMPに申し込んでみてください。

今すぐPOTEPAN CAMPに申し込む

 

8位:DIVE INTO CODE

8位:DIVE INTO CODE

引用元:DIVE INTO CODE公式HP

受講料(税込) Webエンジニアコースの場合                                就職達成プログラム:入学金100,000円+コース料金547,000円                    ベーシックプログラム:入学金100,000円+受講料327,800円
受講期間 Webエンジニアコースの場合                     就職達成プログラム:4ヶ月~10ヶ月                  ベーシックプログラム:6ヶ月
受講内容 Ruby/HTML など
就職・転職サポート あり
スクールの場所 問い合わせ後判明

DIVE INTO CODEは、問題解決能力の上昇とチームワークの向上を重視しています。覚えるのではなく考えるという学習法のもと行っています。メンターはすぐに答えを教えてくれることはなく、自然と問題を解決する力が養われるのです。

 

機械学習エンジニアコース、Webエンジニアコース(フルタイム)は給付金の対象となっています。対象者の場合はお得に受講できるスクールだと言えるでしょう。

 

仲間とチームワークを高めながら学べるスクールなので、ぜひ下記のボタンよりDIVE INTO CODEに申し込んでみてください。

今すぐDIVE INTO CODEに申し込む

 

9位:CodeCampGATE

9位:CodeCampGATE

引用元:CodeCampGATE公式HP

受講料(税込) 入学金33,000円+受講料495,000円
受講期間 4ヶ月
受講内容 PHP/HTML など
就職・転職サポート あり
スクールの場所 オンラインのみ

CodeCampGATEは、オンライン専門のマンツーマンレッスンを受けられるスクールです。現役のエンジニアによるマンツーマンレッスンのため、未経験からでも着実に成長できるカリキュラムが使用されています。チーム開発演習もあるため、実践力もしっかりと身についていくことでしょう。

 

自分の理解レベルや学習スピードなどと合った講師を選ぶこともできるため、かなり効率よく学んでいくことができます。ただし、次回の開講日が2021年4月28日、申込期限が2021年4月22日と迫っているため、興味がある方は早めに応募することをおすすめします。

 

オンライン上でのマンツーマンレッスンで学べるスクールなので、ぜひ下記のボタンよりCodeCampGATEに申し込んでみてください。

今すぐCodeCampGATEに申し込む

 

10位:UZUZカレッジ

10位:UZUZカレッジ

引用元:UZUZカレッジ公式HP

受講料(税込) プログラミングコース:165,000円
受講期間 プログラミングコース:最短1ヶ月
受講内容 Java など
就職・転職サポート あり
スクールの場所 新宿キャンパス:〒160-0023 東京都新宿区西新宿3丁目11−20 オフィス スクエアビル新宿 3階

入社1年以内の定着率が97.3%と高い水準を誇るスクールです。現代のシステム開発において中心的な存在である言語の、Javaについての学習がメインとなっています。

 

個別指導で学んでいくため、自分のペースに合わせて学習を支援してくれるのもポイントです。自分のペースで学べることから、自分の成長を実感しながら進めて行けそうですね。

 

個別指導で着実に学んでいけるスクールなので、ぜひ下記のボタンよりUZUZカレッジに申し込んでみてください。

今すぐUZUZカレッジに申し込む

 

11位:リナックスアカデミー

11位:リナックスアカデミー

引用元:リナックスアカデミー公式HP

受講料(税込) 個別カウンセリングや資料請求にて説明
受講期間 2ヶ月~
受講内容 Java など
就職・転職サポート あり
スクールの場所 東京都新宿区新宿3-1-13 京王新宿追分ビル4F

リナックスアカデミーは、1万人以上が受講した実績を持つスクールです。テキストで勉強する形式ではなくライブ授業を採用しているので、「わからないまま」という状態になる心配がありません。

 

就職支援においては、国家資格を持ったキャリアカウンセラーが手厚いサポートで就職まで導いてくれるため安心です。

 

未経験でも分かりやすい授業形式で進められるスクールなので、ぜひ下記のボタンよりリナックスアカデミーに申し込んでみてください。

今すぐリナックスアカデミーに申し込む

 

12位:FREEKS

12位:FREEKS

引用元:Freeks公式HP

受講料(税込) 月10,780円
受講期間 無制限
受講内容 PHP/Java など
就職・転職サポート あり
スクールの場所 東京都千代田区平河町2-7-2 VORT 永田町9F

Webアプリケーション開発に加え、IoTや人工知能、組込みシステムの開発など幅広い活躍ができる人材の育成を目指したスクールです。カリキュラムは基本、オンライン上で進め、つまずいたところは教室で解決していくという形式をとっています。

 

課題を個人で進めていきたいけど、不明点はしっかり聞ける環境が欲しいという方にもおすすめと言えるでしょう。

 

様々な分野について学べるスクールなので、ぜひ下記のボタンよりFREEKSに申し込んでみてください。

今すぐFREEKSに申し込む

 

13位:侍エンジニア塾

13位:侍エンジニア塾

引用元:侍エンジニア塾公式HP

受講料(税込) デビューコース 24週間プランの場合:入学金52,800円+受講料330,000円(学生は418,000円)                           エキスパートコース 24週間プランの場合:入学金107,800円+受講料770,000円(学生は693,000円)
受講期間 デビューコース:1ヶ月~6ヶ月エキスパートコース:3ヶ月~12ヶ月
受講内容 PHP/HTML など
就職・転職サポート あり
スクールの場所 問い合わせ後判明

侍エンジニア塾は、マンツーマンに特化したレッスンを提供しているプログラミングスクール。オーダーメイドカリキュラムを採用しており、自分のペースで進められるので、挫折率が低いです。

 

現役フリーランスとして活躍している講師も在籍し、フリーランスへのサポートも手厚いです。自分のペースで学んでいけることやマンツーマンの指導をしていることもあって、しっかりと疑問点を解消できます。

 

フリーランスでも納品までしっかりサポートしてもらえるスクールなので、ぜひ下記のボタンより侍エンジニア塾に申し込んでみてください。

今すぐ侍エンジニア塾に申し込む

 

14位:42 Tokyo

14位:42 Tokyo

引用元:42Tokyo公式HP

受講料(税込) 無料
受講期間 半年から2年ほど
受講内容 C言語 など
就職・転職サポート なし
スクールの場所 東京都港区六本木3丁目2−1 住友不動産六本木グランドタワー 24階

42Tokyoは、フランス発のエンジニア養成機関です。学費が完全無料な代わりに、4週間の入学試験に合格する必要があります。入学後も含め、学生同士で教えあうことで課題をクリアしていく方式です。チームで取り組むのが好きな方にはやりごたえのある良いスクールであると言えるでしょう。

 

基礎を終えた後は自分の好きなペースで他の分野についても学ぶことができ、とにかく自由度が高いのが42Tokyoの魅力です。

 

非常にやりがいを感じられるスクールなので、ぜひ下記のボタンより42 Tokyoに申し込んでみてください。

今すぐ42 Tokyoに申し込む

 

15位:AVIVA

15位:AVIVA

引用元:AVIVA公式HP

受講料(税込) 入学金:22,000円+テキスト、教材費は問い合わせ後判明
受講期間 無制限
受講内容 Java/PHP など
就職・転職サポート あり
スクールの場所 新宿校:新宿区西新宿7-10-1 O-GUARD SHINJUKU(オーガード新宿) 6F                                 渋谷校:東京都渋谷区渋谷1-14-14 TK渋谷東口ビル8F

受講満足度98%という高い支持を得ているスクールです。全国に約90校あることから通いやすく、オンラインでの受講もできます。プログラミングに加え、WebデザインやPowerPointなどの範囲も学べるため、広い範囲を学習したい方にもおすすめと言えるでしょう。

 

受講生に合わせたプランで導いてもらえることも、安心感をもって取り組める要因です。

 

また、2021年4月28日までにWebから予約をした方へ、入学金全額OFFのクーポンを配布するキャンペーンが行われています。広い分野で学べるスクールなので、ぜひ下記のボタンよりAVIVAに申し込んでみてください。

今すぐAVIVAに申し込む

 

16位:テックジム

16位:テックジム

引用元:テックジム公式HP

受講料(税込) 入会金:33,000円+月22,000円
受講期間 無制限
受講内容 Python/Ruby on Rails など
就職・転職サポート あり
スクールの場所 東京都千代田区平河町2-7-2 VORT永田町6F FullHouse

テックジムは、月額22,000円で好きなだけ学ぶことができるスクールです。授業や参考書はなく、課題に取り組むことで自然とプログラミングスキルが付いているというカリキュラムを採用しています。

 

卒業生に「効率的に学習できる」と言われており、課題から自然と学べるカリキュラムは魅力の1つと言えるでしょう。また、入会金を払ってしまえば、月額22,000円と料金も比較的安いため、金銭的に余裕がない方にもおすすめです。

 

比較的安い金額で学び始めることができるスクールなので、ぜひ下記のボタンよりテックジムに申し込んでみてください。

今すぐテックジムに申し込む

 

17位:KENスクール

17位:KENスクール

引用元:KENスクール公式HP

受講料(税込) Cプログラマー養成コース:306,900円                     Javaプログラマー養成コース:401,500円
受講期間 Cプログラマー養成コース:3ヶ月Javaプログラマー養成コース:6ヶ月
受講内容 C言語/Java など
就職・転職サポート あり
スクールの場所 新宿本校:東京都渋谷区代々木2-9-2 久保ビル4F             池袋校:東京都豊島区西池袋1-11-1 メトロポリタンプラザビル20F

開校31年の長い実績で培った技術から、スキルアップと就職までサポートしてくれるスクールです。理解度に合わせた個別指導で、対話しながら授業を進行するスタイルを用いています。資格取得の試験では、不合格でも追加料金なしで合格までサポートしてくれるため、資格取得まで学べるでしょう。

 

自分のペースでスキルを磨けるため、プログラミングへの苦手意識を徐々に消していけるようなシステムも魅力の1つです。

 

安心と信頼の実績を持ったスクールなので、ぜひ下記のボタンよりKENスクールに申し込んでみてください。

今すぐKENスクールに申し込む

 

18位:Pro Engineer プログラマカレッジ

18位:Pro Engineer プログラマカレッジ

引用元:Pro Engineerログラマカレッジ公式HP

受講料(税込) 無料
受講期間 無料相談にて説明
受講内容 Java/PHP など
就職・転職サポート あり
スクールの場所 東京都千代田区三番町1-1 KY三番町ビル 1F

Pro Engineer プログラマカレッジは、就活直結型プログラミングスクールです。受講料が無料なので、学校へ行くお金がなくとも受講することができます。3500社以上の紹介先があるため、就職面で困ることもないでしょう。無料で受講できる点は、スクールを選ぶ要因になりうる大きなメリットです。

 

チーム開発も経験できる環境であるため、問題なく実践でも役立つ能力を身につけることができる点も魅力的です。

 

無料で就職サポートまでしてくれるスクールなので、ぜひ下記のボタンよりPro Engineer プログラマカレッジに申し込んでみてください。

今すぐPro Engineer プログラマカレッジに申し込む

 

19位:COACHTECH

2位:COACHTECH

引用元:COACHTECH公式HP

受講料(税込) スキルアップコースの場合                                3ヶ月プラン:385,000円                         4ヶ月プラン:495,000円
受講内容 3ヶ月~4ヶ月+就職サポート2~3ヶ月
学べる主な言語 PHP/HTML など
就職・転職サポート あり
スクールの場所 オンラインのみ

COATHTECHは、挫折率が3%という実績を持つフリーランス特化型のオンライン専門スクールです。生徒の学習目的やレベルをヒアリングし、1日単位の計画を作成するので、経験問わず安心して学んでいくことができるでしょう。

 

1日単位で計画を作成してもらえる学習内容の明確さや書いたコードへのフィードバックもあり、非常におすすめとなっています。

 

自分に合わせたペースで学んでいけるスクールなので、ぜひ下記のボタンよりCOACHTECHに申し込んでみてください。

今すぐCOACHTECHに申し込む

 

20位:G’s ACADEMY

20位:G’s ACADEMY

引用元:G’sACADEMY公式HP

受講料(税込) フルタイム総合LABコース:入学金110,000円+授業料660,000円週末集中DEVコース:入学金55,000円+授業料319,000円(後払い)
受講期間 フルタイム総合LABコース、週末集中DEVコースの場合:6ヶ月
受講内容 HTML/PHP など
就職・転職サポート あり
スクールの場所 東京都渋谷区神宮前6-35-3 JUNCTION harajuku 011

G’sACADEMYは、企画・制作したプロダクトのプレゼンを行うイベントを定期的に開催しています。多くの投資家や採用担当者が集まって審査するため、そこから投資や内定につながることもあるのが特徴です。

 

企画や制作で挑戦し、そこからチャンスを掴みたい方は特におすすめのスクールと言えるでしょう。フルタイム総合LABコースは2021年04月13日、週末集中DEVコースは2021年04月18日が開講日です。早めに応募することをおすすめします。

 

他ではなかなか得られない経験ができるスクールなので、ぜひ下記のボタンよりG’sACADEMYに申し込んでみてください。

今すぐG’s ACADEMYに申し込む

 

21位:ネットビジョンアカデミー

21位:ネットビジョンアカデミー

引用元:ネットビジョンアカデミー公式HP

受講料(税込) 無料コース:無料(入校条件あり)有料コース:165,000円
受講期間 1ヶ月
受講内容 ネットワーク/サーバー など
就職・転職サポート あり
スクールの場所 東京都新宿区西新宿6丁目26−12 ITOビル 4F

ネットビジョンアカデミーは、CCNA合格率95%以上と高い実績を誇るスクールです。CCNAの資格取得やサーバー、ネットワーク関連の内容などを学べるため、広い範囲での知識を学ぶことができます。

 

条件を満たす方は無料で受講することもできるため、当てはまる方には特におすすめと言えるでしょう。家具家電付き、防犯システム完備のシェアハウスが用意されている上京支援サポートというシステムがあります。地方から上京して受講したい場合にも向いています。

 

資格取得しながら広い範囲を学べるスクールなので、ぜひ下記のボタンよりネットビジョンアカデミーに申し込んでみてください。

今すぐネットビジョンアカデミーに申し込む

 

22位:GEEK JOB

22位:GEEK JOB

引用元:GEEK JOB公式HP

受講料(税込) プログラミング教養コース:217,800円                プレミアム転職コース:437,800円スピード転職コース:無料(審査あり)
受講期間 プログラミング教養コース:2ヶ月                  プレミアム転職コース:3ヶ月                    スピード転職コース:無料相談にて説明
受講内容 Ruby/Java など
就職・転職サポート スピード転職コース、プレミアム転職コースの場合はあり
スクールの場所 オンラインのみ

GEEK JOBは、最短1ヶ月で実践的に学べるオンラインスクールです。オンライン上に用意された課題をクリアしていく形式のため、どこでも好きな時に学べます。好きな時間にチャットやビデオチャットでの質問が可能です。

 

疑問点を解消しながら自身の都合に合わせて進めやすい環境と言えるでしょう。業務でもしっかり役立つ内容を勉強することができ、面接練習などの就職サポートも充実しています。

 

自分のペースで学んでいけるスクールなので、ぜひ下記のボタンよりGEEK JOBに申し込んでみてください。

今すぐGEEK JOBに申し込む

 

23位:ELITES

23位:ELITES

引用元:ELITES公式HP

受講料(税込) 2ヶ月コース:受講料99,000円+書籍代15,000円            3ヶ月コース:受講料121,000円+書籍代15,000円
受講期間 2ヶ月~3ヶ月
受講内容 PHP/HTML など
就職・転職サポート なし
スクールの場所 オンラインのみ

ELITESは、気がついたら達成しているような学習で、プログラミング学習を楽しむということを重視しているスクールです。インプットからアウトプットまでの流れがシステム化されており、学習を行う上で大切なルーティンを癖づけることができます。

 

自習で進めていくことに不安を感じる方も、プログラミングのコツをつかみながら、楽しく学んでいくことができるでしょう。

 

自習で学びやすい内容のスクールなので、ぜひ下記のボタンよりELITESに申し込んでみてください。

今すぐELITESに申し込む

 

24位:システムアーキテクチュアナレッジ

24位:システムアーキテクチュアナレッジ

引用元:システムアーキテクチュアナレッジ公式HP

受講料(税込) JAVA OCJ-P(Silver)合格保証コース:192,000円            LAMPWEBアプリケーション基礎コース:176,000円
受講期間 JAVA OCJ-P(Silver)合格保証コース:1ヶ月~2ヶ月(54時間)         LAMPWEBアプリケーション基礎コース:1ヶ月~2ヶ月(48時間)
受講内容 Java/PHP など
就職・転職サポート あり
スクールの場所 新宿校:東京都新宿区西新宿1-7-1 松岡セントラルビル3         秋葉原校:東京都千代田区神田松永町18 ビオレ秋葉原ビル 3階

システムアーキテクチュアナレッジは、開講16年の安心と信頼の実績があるITスクールです。CCNAやOCJ-Pなどの資格取得に力を入れており、合格率は95%高い数字を保っています。

 

講師が全員現役エンジニアのため、現場で活躍するための最新の情報を聞くこともできるでしょう。資格取得のサポートを受けながら、働くうえで必要な情報を取得できるので、非常に勉強しがいがある環境です。

 

資格取得に対して高い実績があるスクールなので、下記のボタンよりシステムアーキテクチュアナレッジに申し込んでみてください。

今すぐシステムアーキテクチュアナレッジに申し込む

 

25位: IoTスクール – MONOxIT

25位: IoTスクール – MONOxIT

引用元:MONOxIT公式HP

受講料(税込) IoTスターターズコース:49,000円
受講期間 90分×4回
受講内容 Arduino/IoTセキュリティ など
就職・転職サポート なし
スクールの場所 問い合わせ後に判明

MONOxITは、IoT関連の技術について学ぶことのできるスクールです。IoTの技術を使用したモノづくりをしてみたい方やIoTを通したプログラミングについて学習したい方におすすめできます。1番長いコースでも90分×4回と短めのため、興味があるから少しやってみたいという場合にも適した内容と言えるでしょう。

 

IoTの基本を学べるスクールなので、ぜひ下記のボタンよりMONOxITに申し込んでみてください。

今すぐMONOxITに申し込む

 

26位:LIKEIT

25位: IoTスクール – MONOxIT

引用元:LIKEITの公式HP

受講料(税込) 無料(応募条件あり)
受講期間 2ヶ月~3ヶ月ほど
学べる主な言語 Java など
就職・転職サポート あり
スクールの場所 東京都中央区日本橋箱崎町27-2 渡菊第3ビル6階

LIKEITは、フリーターや会社員向けの無料で通えるプログラミングスクールです。現役エンジニアとマンツーマンでWebプログラミングを学べるため、個々のレベルに合わせた学習が可能です。

 

無料で通えることから、フリーターか離職予定の会社員であれば気軽に通える点も魅力と言えるでしょう。就職面も、エントリーシートの書き方から面接対策までしっかりとサポートしてくれるため安心です。

 

フリーターや離職予定の方は無料で通えるスクールなので、ぜひ下記のボタンよりLIKEITに申し込んでみてください。

今すぐLIKEITに申し込む

 

27位:nomad school

27位:nomad school

引用元:nomad school公式HP

受講料(税込) HTML5&CSS3入門ブートキャンプ:32,400円
受講期間 1日
学べる主な言語 HTML/JavaScript など
就職・転職サポート なし
スクールの場所 無料相談にて説明

nomad schoolは、デザインやプログラミングの知識を1日のみの短期間で学べるスクールです。1日だけの受講となるため、分野への入門として利用するのがおすすめです。

 

非常に短期間での学習となるので、長期的な学習をしたくない方にも向いていると言えるでしょう。しかし、2021年4月現在、次回の開催日は未定となっています。興味がある方は、次の開催日まで待ちましょう。

 

気軽に学べるスクールなので、ぜひ下記のボタンよりnomad schoolに申し込んでみてください。

今すぐnomad schoolに申し込む

 

プログラミングスクールに通うメリット

プログラミングスクールで学ぶことには、以下のようなメリットがあります。

  • 講師のサポートがあり挫折しにくい
  • 転職につながりやすい
  • スキルだけではない学びがある

プログラミングを学ぶにあたって、エラーなどでつまづくことはつきものです。学習中の人の約90%が何らかの挫折を経験していると言われています。スクールで学習すると、疑問に思ったことは講師に質問し、すぐに解決できるので挫折しにくいのです。

 

プログラミングスクールでは、転職サポートがあることも大きな強みでしょう。実績の高いスクールには、優良求人が多くある可能性も高いので、転職を目指す人にはおすすめと言えます。

 

同じ受講者や卒業生、外部の人材との交流などで、スキル以外のことが学べるのもポイント。プログラマーとしての姿勢など、職務にあたる上で必要とされることも学べるのです。

 

プログラミングスクールに通うデメリット

上記のようなメリットがある一方、以下のようなデメリットも存在します。そのことを踏まえた上で、通うかどうかを判断してください。

  • 受講料が高額
  • 受講してもスキルが身につくとは限らない

プログラミングスクールに通うには、一般的に数十万円の費用がかかります。卒業後に案件をこなしていけば、元を取れる額ではありますが、高額であることには変わりありません。条件次第では無料で受講できるスクールもあるので、調べてみると良いでしょう。

 

受講したからといって、確実にスキルが身につくわけではないこともデメリットです。スクール側はあくまで学習の後押しをしてくれるだけで、身につくかどうかは自分次第であることは覚えておきましょう。お金を払っているので、相応の意思を持って取り組むことをおすすめします。

 

プログラミングスクールを選ぶ前の心構え

プログラミングスクールを選ぶ前の心構え

東京都内のおすすめプログラミングスクールについて紹介しました。紹介した通り東京都内だけでも非常に多数のスクールがあります。情報や自分なりの判断基準がなければ、この中から選択するのは難しいですね。

 

プログラミングスクールは、料金から受講内容までそれぞれ異なった特徴や良さがあります。しかし、それなりに受講料が高いところも多いため、選んでから失敗したなんてことにはなりたくないと思います。失敗しないためには、各スクールの情報をしっかりと集めることが何より大事だと言えるでしょう。

 

情報を集め、何を重視するのかをはっきりとさせ、自分なりの判断基準をつくることが大切です。この2つができれば、自分が何を求めているかに合わせ、最適なスクールを選ぶことは難しくないはずです。判断基準の例として、プログラミングスクールを選ぶときに意識しておくと良いポイントを3つ紹介します。

 

プログラミングスクールを受講する理由を明確にする

1つ目のポイントは、プログラミングスクールを受講する理由を明確にすることです。プログラミングスクールを受講するということは、それぞれ何かしらの目的や理由があってのことでしょう。理由や目的が決まっていないと、どのようなスクールを選んでいいか分かりません。

 

そして、スクール選びを妥協することに繋がってしまうのです。転職を成功させるため、基礎的なプログラミング知識をつけるため、など方によって様々な理由があるでしょう。受講する目的をはっきりとさせ、スクールを選ぶ際の判断材料にしてください。受講する理由が定まっていれば、スクール選びを大きく間違えることは少ないはずです。

 

プログラミングスクールはお金と時間がかかる

2つ目に、プログラミングスクールはお金と時間がかかることを意識しましょう。一部無料であったり、安価なスクールもあったりします。しかし、基礎からしっかりとプログラミングを教えてくれるようなスクールは安くないことが多いです。

 

自分の金銭状況から、問題なく通える金額をなんとなくイメージしておきましょう。月々の分割払いが可能なスクールや給付金による大幅な還元対象となっているスクールもあります。低価格で通える可能性があるので、チェックしておきましょう。

 

通う時間に関しても、自分の日々の生活スケジュールと相談が必要です。土日休みであれば土日受講できるスクール。平日に休みが入るのであれば、休日に合わせて調整し、上手くスケジュールを合わせましょう。

 

仮に受けたい受講内容のスクールだったとしても、お金や時間の面で問題があれば受講することは難しいです。そのため、お金や時間の事情も、スクール選びの大事な判断基準の1つとなります。

 

自分の目的に合っている言語が学べるか

自分の目的に合っている言語が学べるか

3つ目のポイントは、自分の目的に合っている言語が学べるという点です。プログラミング言語の種類は多岐にわたり、学べる言語もスクールによって様々です。そのため、いざ受講したはいいけど学びたい言語が違った、ということにならないよう確認しておきましょう。

 

例えば、広い分野で活躍できる人材になりたいのならC言語やJava。Webサイトの制作などに力を入れる場合はPHPやRubyを選択することが多いです。用途によって使用する言語が全く違います。プログラミングスクールを受講する際は、自分の目的に合った言語がどれか確認しておくことを強くおすすめします。

 

自分に適切な言語を学んで、今後のキャリアに活かしていきましょう。

 

プログラミングを難しいものだと思わない

プログラミングスクールを選ぶ際には、プログラミングに対して苦手意識を持たないようにしておきましょう。新しいことを始める時は、わからないことが多くて当たり前なのです。その時点で、難しいとか自分向いていないという考えになってしまうと余計に学習が進みません。

 

不安になるかもしれませんが、少しずつでも進歩できると信じて、学習を始めるようにしてください。先述にもあるように、プログラミングスキルの習得には相応の時間がかかります。せっかく始めるのであれば、途中でやめてしまうのはもったいないです。

 

徐々にできることが増えるにつれて、苦手意識はなくなって行くはずです。そうなれば、モチベーションも上がり、学習も捗ることでしょう。

 

よく使用されるプログラミング言語5つ

よく使用されるプログラミング言語5つ

プログラミングスクールを選ぶ際の心構えについて紹介しましたが、そのなかにプログラミング言語に関する内容のものがありました。ここからは、プログラミング言語のなかでもよく使用されるものについて、5つピックアップしてまとめています。

 

この5つの言語はどれも使用する機会が多く、知識を付けておいて損はないので、使わない場合も少し覚えておくと役立ちます。使用される用途や特徴についても記載しているので、学習したい言語を決める際の参考にしてください。

 

①C言語|幅広い分野で採用されている言語

C言語は、1972年に誕生した歴史の古いプログラミング言語です。様々なアプリを作成することができ、プログラミングの原点のような言語だと言えるでしょう。ソースコードを機械が理解できるように変換する、コンパイルという行為を行うことによって、高速な動作を実現しています。

 

汎用性が非常に高く、ソフトウェアやゲームを作ったり、家電やロボットに使ったりと色々な用途に使われている点が特徴です。初心者にとっては学習難易度が高く、アドレスを記憶するポインタについて理解するのが特に難しいと言われています。

 

初心者向けの言語とは言いづらいですが、プログラミングに詳しくなりたい方は学んでおいて損はない言語です。他のプログラミング言語やLinuxなどOSのもとにもなっているため、根本的知識を身に着けるのにも適していると言えるでしょう。

 

②JAVA|OSに依存しないのでどんな環境でも動く

2つ目は、絶大な人気を誇るプログラミング言語のJavaです。OSに依存せず、Java仮想マシンが動作するコンピュータであれば、どのコンピュータ上でも利用できる特徴があります。OSがWindows、Mac、Linuxのどれでも構わず動作してくれます。非常に使いやすい言語と言えるでしょう。

 

C言語と同じく、Webアプリケーションや大規模システム、Androidアプリなどの様々な分野で使用されています。オブジェクト指向型なので、理解に時間が必要です。世界的に広く採用されていること、他の言語への応用がしやすいことから、Javaも学ぶ優先度が高い言語だと言えます。

 

③PHP|問い合わせフォームやECサイトの開発などに使われる

③PHP|問い合わせフォームやECサイトの開発などに使われる

PHPは、Webアプリ・サービスを作るのに適したプログラミング言語です。今の時代Webサイトの重要度は高く、それを作れるPHPは需要があります。自分でサイトを開設することもできるため、ブログなどをやってみたい方は、学んでおけば役に立つ可能性が高いでしょう。

 

難易度の面でも、サーバー側にあるデータベースと簡単に連携可能です。ソースコードが簡単なことから初心者でも取り組みやすい難易度と言えます。Webサイトの作成に興味のある方や、簡単な言語から学んでみたいという方には、特におすすめの言語です。

 

④Ruby|フレームワークを使い構築できるWebサイトが得意

Rubyは、1993年登場した日本製のプログラミング言語です。主にWebアプリの開発や機械学習などに使用され、国産の言語であることから、日本語の情報が多い特徴があります。Rubyには、Webサービスの開発を更に強力にするRuby on railsというフレームワークがあります。

 

これによって素早いWebアプリ開発ができる点も魅力です。Ruby on railsによって得られるメリットは大きいため、Rubyを学ぶ際はぜひRuby on Railsも合わせて学習しましょう。

 

コードの仕組みが比較的シンプルなこと、記述量が少なくて済むこと、日本製で情報が多いことから難易度はあまり高くありません。初心者でも理解しやすい言語でしょう。

 

⑤Python|Webアプリケーションの開発に活用

Pythonは、近年AI開発において特に注目を集めているプログラミング言語です。1990年に開発された言語なので、Python自体がAI用に作られたわけではありません。AIにとって大切な大量のデータの処理、これらを行うためのフレームワークが多く用意されていることもあり、AI開発と相性が良いです。

 

Pythonには、コードの記述が短くて済むという特徴もあるため、勉強がしやすいことやコードを書く時間が短くなるというメリットもあります。また、複数のコードをまとめて使いやすくしているフレームワークやライブラリが豊富に揃っている点も人気の理由です。

 

AI開発に興味がある方や比較的簡単な言語から学習を始めたいと思っている方に、特におすすめの言語と言えるでしょう。

 

プログラミングスクールを選ぶ際の注意点

プログラミングスクールを選ぶ際には以下の点について注意して、決めるようにしましょう。

  • 自由に質問ができるか
  • 講師が現役のエンジニアであるか
  • 学習方法が自分に合っているか

プログラミングを学習する上で、エラーはつきものです。1つのエラーの解決に時間を取られていては、思ったように学習が進まなくなるでしょう。講師に自由に質問できれば、時間を無駄にせず効率的に学習できます。

 

講師が現役エンジニアであれば、プログラミングのスキルに加えて、現場で必要なことについても教えてもらえます。就職や転職を目指す人にとっては外せないポイントと言っても良いでしょう。

 

プログラミングのスキルを身につけるには、相応の時間がかかります。学習を継続するために、オンラインまたは通学のどちらが自分に合っている方法なのかをしっかりと考えておきましょう。

 

プログラミングを使用する職業7つ

プログラミングを使用する職業7つ

プログラミングについて勉強しようと思ったが、具体的にどの職につくのかはイメージが湧いてない方もいるのではないでしょうか。そこで、ここからはプログラミングを使用する職業7つを紹介していきます。プログラミング学習をする方のうち、恐らく就職や転職を目的としている方はかなりの割合を占めているでしょう。

 

学んでいくうえで、自分が何を目指しているかを理解しながら学習した方が、より効率よく進めていけます。今後のキャリアを考える際にも役立つ内容なので、どのような職業があるのか少しでも覚えてください。

 

①Web系プログラマー

Web系プログラマーは、Webサイトに特化したプログラミングが中心となるエンジニアです。現代人にとって必要不可欠なSNSやショッピングサイト、会員管理システムといったWebサイト。これらはWebプログラマーの開発によって動いています。

 

そのため、需要は大きい仕事であり、実力次第で高い収入を得ることができるでしょう。必要なスキルに関してはHTMLとCSSはもちろん、PHPやJavaScriptなども求められるケースがあります。特に小規模のシステム開発では、サイトのデザイン及び構築を全て行うことも多いです。

 

ブラウザ知識の他にデータベースやサーバーなどの幅広い知識が必要です。HTMLやCSSに詳しい方、Webサイトを作っていきたい方におすすめの職業と言えます。

 

②スマホ系システムプログラマー

スマホ系システムプログラマーは、スマホで使用するSNS、ソーシャルゲームなどの開発を行う職業です。プログラマーやエンジニアとしての実務経験に加え、スマホアプリを構築するための専門知識が必要です。スマホアプリに使用される言語のバージョンアップは定期的に行われます。

 

常に最新の情報を仕入れていかなければ難しい職業と言えるでしょう。小規模なチームで開発することが多く、設計やデザインのセンスも問われるため、幅広い経験と技術が問われます。最新技術を取り入れることに抵抗がなく、スマホアプリに興味がある方におすすめの職業です。

 

③PC系システムプログラマー

③PC系システムプログラマー

PC系システムプログラマーは、PCで動作するアプリケーションを開発するプログラマーです。Webシステムを構築する場合とサーバー型でのシステムを構築する場合があります。共通して使える言語や別々に多用される言語が存在しているため、どちらにも対応できるよう学習しておくと良いでしょう。

 

PC上で動作するアプリを開発するため、OSやPCの基本知識が最低限必要となります。小規模で開発になった場合は、複数の技術が要求されることが多いです。PC上で動作するアプリについて詳しい方には、おすすめの職業です。

 

④ゲーム系プログラマー

ゲーム系プログラマーは、ゲーム制作を行うプログラマーを指します。テレビからSNS、スマホアプリなど様々な媒体でのゲームに関わります。スマホゲームなどの流行により、需要が拡大している職業と言えるでしょう。

 

キャラクターを人間らしく動かすためには、数学や物理学の知識が必要です。ゲーム技術の進化によって、ゲームプログラマーの仕事も増えていくようになっています。最新のVRゲームだと構築するシステムの規模が膨大で、プロジェクト自体が大きいことも少なくありません。

 

その分、関わる人も多いので、コミュニケーションスキルも重要です。ゲームの最先端について勉強していける、意欲のある方に向いていると言えるでしょう。ゲームが好きで制作に携わってみたいという方におすすめできる職業です。

 

⑤設備系プログラマー

設備系プログラマーとは、メインフレームと呼ばれるような大型コンピュータのシステム開発を担当する職業です。扱うデータの量が膨大なため、効率的なシステム開発がかなり重要と言えます。金融機関や保険会社の顧客データベースなどに関わることもあるため、特に責任感が求められる職業と言えるでしょう。

 

使用するプログラミング言語にはCOBOL、FORTRANなどがあります。どちらもなかなか学ぶ機会がない言語のため、設備系プログラマーを目指す場合は意識的に勉強する必要がありそうです。責任感が強く、大型コンピュータのシステム開発に興味がある方におすすめの職業と言えるでしょう。

 

⑥製品系プログラマー

⑥製品系プログラマー

製品系プログラマーは、家電製品や電子機器を制御するプログラムを開発する職業です。製品系のプログラムは、PCなどと違って書き換えることができません。最初からエラーが一切なくアップデートも必要ないプログラムを開発する必要があるのです。

 

様々な機械の制御プログラムを作りますが、その際に製品への深い理解も必要です。コストを最小限に抑えながら、エラーが起きないよう開発する必要があるので、難易度の高い職業と言えます。製品のプログラムを組み込んで動かしてみたいと思う方におすすめの職業です。

 

⑦通信系プログラマー

通信に関連する製品やプログラムの開発に携わるプログラマーです。製品系プログラマーと違い、ネットワーク関連に特化したプログラマーであることが特徴と言えるでしょう。Wi-Fiルーターやモデムなどのネットワーク機器に加え、IP電話を使用する通話システムなどの開発も行います。

 

ネットワーク技術の進化についていく勉強が必要です。これからも需要が拡大していく職業でしょう。使用するプログラミング言語は、C言語やJavaなどです。ネットワーク開発に興味がある方に、おすすめの職業です。

 

卒業後フリーランスとして働く場合に知っておきたいこと

卒業後フリーランスとして働く場合に知っておきたいこと

ここまでで、プログラマーの中だけで様々な職業があることが分かったと思います。プログラミングを学んだ方は、恐らく卒業後はフリーランスとして働きたいと思っている方もいるでしょう。フリーランスとして働くことは、自分で場所や時間を自由に決めて働けるなどの魅力的なメリットがあります。

 

しかし、クリアしなければいけない課題も存在します。仕事を自分で探す必要やフリーランスになるために必要な手続きがあるのです。ここでは、フリーランスとして働く場合に知っておきたいことを3つ紹介していきます。既にフリーランスの方やこれからフリーランスになろうと思っている方は、ぜひ参考にしてください。

 

フリーランスが仕事を探す方法

まず1つ目は、フリーランスが仕事を探す方法についてです。フリーランスになったはいいけど、仕事や案件を獲得できないようでは困ります。しかし、方法を知っていれば探すことは難しいことではありません。例えば、おすすめの仕事の探し方としてこれらが挙げられます。

  • 知人からの紹介
  • SNSによる営業
  • ブログからの直接契約
  • クラウドソーシングを使用
  • インターネットの求人サイト
  • 交流会などに参加

上記のように、インターネットを使った方法から身近な方に仕事をもらう方法まで様々な仕事の探し方があります。

 

この中でも特にはじめにおすすめなのが、知人からの紹介とクラウドソーシングの利用です。知人からの紹介の場合は社会的信用に関係なく仕事を得られるため、可能な場合はかなり実用的な方法と言えるでしょう。

 

知人からの紹介が難しい場合は、クラウドソーシングでコツコツ案件を受注していく方法などがあります。受注すればするほど実績となり、信用も上がって仕事を受けやすくなるため、早めに始めて実績を積み重ねていくことが大事です。

 

フリーランスになるために必要な手続き

次に、フリーランスになるために必要な手続き。例として挙げられるのが、以下の手続きです。

  • 開業届を出す
  • 国民年金の手続き
  • 国民健康保険に加入する
  • 青色申告承認申請書を提出する

開業届は、開業してから1ヶ月以内が提出期限となっているため、忘れないようにしましょう。国民年金保険は自分で払う必要があります。年金手帳を忘れずに持参し、自分の住んでいる市区町村役場にて手続きを行いましょう。

 

国民健康保険は会社の保険をきちんと抜けているか確認してください。仮に会社に在籍していたときの保険に入ったまま、国民健康保険に加入してしまうと倍の額を払うことになってしまうため、気を付けましょう。

 

青色申告承認申請書は、節税ができる確定申告書です。税金が安く済むので大変魅力的なのですが、最初の年だけ開業日から2ヶ月以内に確定申告を行う必要があります。確定申告は特に忘れやすいため、気を付けて早めに提出しましょう。

 

上で挙げた手続き以外にも、業務用の口座を開設するなども人によって加わります。他にどのような手続きが必要なのかは状況によって違うため、気になる方は調べましょう。

 

フリーランスになるための心構え

フリーランスになるための心構え

3つ目は、フリーランスになるための心構えについてです。フリーランスになったら自己管理と、自分から行動して仕事を受注することの2つは最低限必要です。職種にもよりますが、はじめは仕事が取れないことが多いため、お金をその分貯めておき構えておく必要があるでしょう。

 

最初は単価も安く、仕事が取れないことも多いため辛いときもそれなりにあります。しかし、フリーランスの場合は業務から営業まで自分しかやれる人はいません。自分から動かなければお金を稼げないということを肝に銘じておきましょう。

 

フリーランスになってすぐは、なかなか成果が出ないことが多いです。継続していれば成果に繋がると信じて、しばらくは諦めずに続けることをおすすめします。成果が出たときには、自分の思い描いた理想の生活が待っていることでしょう。

 

子供でもプログラミングスクールに通うべき!

子供でもプログラミングスクールに通うべき!

ここからは、子供でもプログラミングスクールに通うべきメリットについて紹介します。最近は、小学校からプログラミングの授業もあり、子供にもプログラミングを学ばせようという動きが活発化してきています。

 

理由はやはり、子供のころからプログラミングを学ぶことにより、得られるメリットが大きいことが要因と言えるでしょう。子供向けのプログラミングスクールも多数あるため、興味がある方はぜひ子供にもプログラミングの勉強をさせてみてはいかがでしょうか。

 

それでは、子供でもプログラミングスクールに通うメリットを3つ紹介します。

 

論理的思考力を身につけることができる

まず1つ目のメリットは論理的思考力を身につけることができる点です。論理的に考えることができるようになると、伝えたいことを分かりやすく、正確に伝えられる力が身に付きます。プログラミングでは、動かしたい指示を動かしたい対象に送ります。

 

その後、動き確認し、失敗した場合は指示をどのように変えれば良いか考えている内に学べるでしょう。コンピュータは正確に伝えなければ意図を汲み取ってくれないため、正確に情報を伝える能力が自然と鍛えられていきます。

 

論理的思考は算数などの勉強にも活かすことができるので、テストの点数があがる子供もいます。論理的思考を早くから身につけることで、子供にとっても大きな成長となることでしょう。

 

問題解決力を身につけることができる

2つ目は、問題解決力を身に着けることができる点です。プログラミングでは、失敗は必ず起きます。1回で想定通りにいくことは恐らくあまりないでしょう。プログラミングをしていく中で、何度も失敗を重ねていきます。

 

失敗によって、意識せずとも問題解決能力が身についていくのです。エラーの原因が分かったらその解決法を探し実行する。試行錯誤を繰り返すことで、自然と問題解決能力を身に着けていくことでしょう。

 

問題を解決する力は、何に対しても大事な能力のため、早めに身につけさせておくことは大きなメリットを生みます。問題を解決するための思考能力を早くから身につけることは、子供にとっても大きな意味を持つでしょう。

 

創造力を育むことができる

創造力を育むことができる

3つ目のメリットは、創造力を育むことができるという点です。プログラミング教育を受けることで、頭の中のアイデアを形にする方法を学ぶことができます。子供の頭の中にアイデアがあった場合、プログラミングを知っていれば「こうすればできるかも」ということを自然と考えることができるでしょう。

 

思考を普段から行っているうちに、子供の創造力がみるみる育まれていきます。アイデアが思いついても思いつきで終わらず、どうすれば実現できるかについて考える効果が期待できます。諦めずに考えるという忍耐力の向上も見込めるでしょう。

 

社会人は働きながらプログラミングを習得することもできる!

社会人は働きながらプログラミングを習得することもできる!

社会人であっても、働きながらプログラミングを学ぶことはもちろん可能です。受講内容やスケジュールが違う多数のスクールがあるため、働きながらでも学べる社会人向けのスクールはいくつもあります。やる気次第でいくらでもプログラミング学習をすることが可能と言えるでしょう。

 

諦めていた方も多数あるプログラミングスクールから、自分のキャリアプランに最適なスクールを探してみてください。きっと、自分に合ったプログラミングスクールが見つかります。

 

まとめ:東京にはプログラミングスクールが多いので、慎重に選びましょう!

まとめ:東京にはプログラミングスクールが多いので、慎重に選びましょう!

ここまで、東京都内のおすすめプログラミングスクールや言語と職業について紹介しました。東京はプログラミングスクールの数が非常に多いので、きっと自分に合ったスクールが見つかるでしょう。この記事で紹介したスクールの選び方を参考にしながら選んでみてください。

 

今も人材需要が伸び続けているプログラミング業界。自分に合った最適なプログラミングスクールを見つけ、理想のキャリアプランを積みあげていきましょう。

 

下記の3つのプログラミングスクールは、この記事で紹介した27校のなかでも特におすすめです。どのスクールもそれぞれ高い実績を持っているので、下記のスクール名をタップしてぜひ1度問い合わせてみましょう。

おすすめのプログラミングスクール

  1. DMM WEBCAMP|転職後の満足度が高い
  2. 0円スクール|無料でもサポートが充実
  3. TECH CAMP|時間内ならいつでも質問対応